大雨と傘

週末に家内におねだりして新しい傘を買ってもらった。

私はここ10年以上傘を紛失した事がない。会社や通勤電車、道場等に傘を置き忘れた事がない。その為、同じ傘を十数年愛用している。それも会社の置き傘と自宅用の二本。

いくら使い込んだといっても、10数年立つと錆びも目立つし、骨も歪んでいたり曲がっていたりする。柄の部分もぼろぼろである。

そこで、「いつも傘を無くす息子達は常にピカピカの真新しい傘で、物持ちの良い父親は長年愛用のぼろ傘と言うのは納得がいかない。」と妻相手に駄々をこねてみた。ついでに、「物持ちが良いのだから、出来れば75cm以上のでかい贅沢な傘を買って欲しい。」と上乗せ要求!!

で、月曜日に意気揚々と真新しい大きな傘をご機嫌さんで手にして会社へ、月曜は朝は雨模様だったのが、午後からは快晴!!

で、10数年ぶりに傘を会社に忘れました。(T^T)

駅のホームで気付いて、家内にWホワイト電話連絡!
「傘を会社に忘れたんやけど、明朝は雨と言うことや。明日の傘ある?」と聞くと、間髪を入れずに
「前のぼろ傘があります。」との冷ややかな答え!!(^^;

「10数年なくしたことないんじゃーーー!!」と心の叫びが家内に届いたかどうか・・・・・・

今日は明朝の雨に備えてきっちり傘を持帰りました。「どんなもんじゃい!!」(^O^)b

「当たり前の事です」(妻)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。