ヴァスコ・ダ・ガマ(20141126)

ブァスコ・ダ・ガマ 和牛ごろごろ肉のカレー ブァスコ・ダ・ガマ カツカレー

先だって紹介いたしました、JR高槻駅前のアクトアモーレ一階にあるカレー専門店「ヴァスコ・ダ・ガマ」に昨夜も行って参りました。

実は紹介させていただいてからこれで三度目になります。

初日はカツカレーを食したのですが、二度目は季節限定メニューの海老マヨカレー、昨夜は看板メニューの和牛ゴロゴロ肉のカレーを頂きました。

いずれのカレーもカレールー自体が私好みの非常に辛口のカレーであることもあり、おいしいの一言です。

カツカレーは大好物ですので色々なところで食べさせていただいておりますが、ルーとカツの相性も良く、カツ自体もパリッと揚がっており、肉質もやわらかく絶品でした。

季節限定メニューの海老マヨも思ったよりもカレーとの相性も良く、人気メニューで同席の多くの方が注文されておられました。11月30日までの期間限定ですので興味のある方はお早めに。

さて、昨日の和牛ゴロゴロ肉のカレーですが、ビーフシチューのようにじっくりと煮込まれた、言葉通りに大振りのゴロゴロしたお肉は柔らかく、カレー用のスプーンで簡単に切り分けられるほどでした。

お肉の量がたっぷりなので大盛りカレーの最後までおいしいお肉を味わいながら完食できました。

さすがに看板メニューだけのことはあります。

このお店のカレーは、結構辛いほうで、辛いカレーが好きな私も空腹時は体調的には少しきついくらいです。若いころはいくら辛くても大丈夫だったのですが(20倍カレー等も平気でした)、おいしいだけに年老いたのかと悔しくもあります。辛いカレーが苦手な方は覚悟しておいで下さい。ただ、本当においしいカレーです。

大満足で「ご馳走様、おいしかったです」と言葉を残して店を後にしました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。