進級審査(20138019)

昨夜は合気道「眞武館」島本道場での稽古指導日でした。

稽古開始に先駆けて四番弟子H本君から一級審査の実施依頼のメール連絡がありました。

眞武館では翌月の進級審査受験者に予めその旨をお伝えして、試験実施月内に準備が整った時点で進級審査を実施しています。

8月はH本君の他に八番弟子N田さんが二級審査、十三番弟子N山さんが五級審査の予定です。

その先駆けとしてH本君の審査を行う事となりました。

昨夜の稽古参加者は、三番弟子TJさん、四番弟子H本君、五番弟子T尾さん、九番弟子M野さんでした。

稽古の内容は、

    1. 杖を用いた手首の鍛錬
    2. 杖回し
      1. 通常の杖回し
      2. 杖回しでの体の転換
      3. 杖回しでの体の転換と体捌き
    3. 杖捌き
    4. 杖素振り
      1. 正眼の構え
        • 正面打ち(左右)
        • 正面打ち八双返し後ろ下段突き下段返し(左右)
    1. 五孤の剣
    2. 禊の太刀
  1. 徒手
    1. 逆半身片手取り体の転換
      1. 一教
        • 抑え込み
        • 小手返し
        • 回転投げ
        • 入り身投げ
  2. 一級昇級審査:H本君

審査の結果は合格でした。

審査後、次の初段昇段審査に向けての課題と審査の評価についてご説明して昨夜の稽古を終了しました。

(2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=285時間/102日)

追記:

帰宅時に会社の部下から福知山の花火大会での三人目に亡くなられた方が私のご近所だとメールが入りました。

自宅の近所はメディアの方々が乗り付けられたのかハイヤーが待ち受けで10台前後路上駐車されており、異様な雰囲気でした。

顔見知りではなかったのですが、町内の方だったとの事、ほかに亡くなられた二名の方と共にご冥福をお祈りいたします。また、未だ怪我で治療中の皆様の早期のご回復を祈念致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。