市民公開合気道教室(20130720)

20日の土曜日は何時もの様に高槻市合気道連盟主催の市民公開合気道教室が午前10時から正午までが門川師範のご指導で高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館、午後は13時から17時までの4時間を私の指導で高槻市立古曽部防災スポーツ公園体育館で合計6時間に亘って執り行われました。

さすがにこの暑い夏場に6時間連続で稽古に出るのは数名だけですが、最近では至誠館のK藤氏と私くらいになりました。至誠館のT居さんも秋から春にかけてはご参加いただけるのですが、さすがにこの夏場は奥様やお医者様から午前中だけという禁止令が出されてお出でいただけません。

20日もK藤さんと私だけが連荘組みとなりました。

午前中は芝生総合スポーツセンター体育館の第一小体育室(剣道場)にエアコンが入った為、隣の第二小体育室(柔道場)も幾分湿度が低くなるのか少し何時もの夏よりも涼しく感じられました。

第二小体育室は予算の関係か、エアコンが今年度は設備されませんでしたのでこれまで第一小体育室に配置されていたスポットクーラーや扇風機が第二小体育室で独占でき、これも少し涼しく感じられる要因となったのかもしれません。

とは言え、暑い事にそれほど変わりはありませんので午前中だけで道着は汗でずっしりと重くなりました。

何時ものように芝生への行き帰りは愛車BMW K1600GTLですが、さすがに盛夏にメッシュとは言えジャケットフル装備でのライディングは汗びっしょりになります。

昼食を家内の待つ自宅で済ませ、軽くシャワーを浴びました。家内は午後から長男の引越しのお手伝いと孫の日奈乃ちゃんの子守で長男宅へ参りますので、何時ものように送ってはもらえませんから今度は新しい道着に着替えてMPVを自ら運転して古曽部へ参ります。

古曽部の参加者はこの暑さですので心配しましたが、一番弟子K藤君、至誠館K藤さん、K松さんとすべてイニシャルKさんのトリオでご参加いただけました。

暑さで少し杖を振っただけで汗が吹き出ます。この日の稽古は、

    1. 杖を用いた手首の鍛錬
    2. 杖回し
    3. 杖裁き
    4. 杖素振り
      1. 正眼の構え
        • 正面打ち(左右)
        • 横面打ち(左右)
        • 逆横面打ち(左右)
        • 正面打ち八双返し後ろ下段突き下段返し
      2. 八双の構え
        • 正面打ち(左右)
    1. 五孤の剣
    2. 禊の太刀
  1. 徒手
    1. 気結びでの体の転換
    2. 気結びでの崩しの体現
    3. 逆半身片手持ち内転換二教押さえ込み
    4. 逆半身片手持ち内転換二教からの入り身投げ
    1. 31式型杖(取り)
    2. 31式型杖(受け)
    3. 31式組み杖
  2. 徒手
    1. 天地投げ
  3. 整理運動

とし、水分補給休憩を十分に取りながらの4時間に亘る稽古を終えました。

暑さが身体にこたえる日々ですが、何とか長時間稽古で身体を鍛えて乗り越えたいと思います。

(2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=245時間/89日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。