休日出勤(2013.4.21)

昨日は休日出勤いたしました。いつもより一時間遅い7時過ぎに自宅を愛機BMW K1600GTLで出撃致しました。春風の中、途中給油をして国道171号線を一路長岡京市の会社へ向かいました。

日曜日の出勤なのでフロアには私一人かと思っておりましたが会社統合のあおりでゴールデンウィーク中の人事異動による増員に備えて総務部長と担当者が机や電話の大幅レイアウト変更の下見に業者を連れて出社されていました。

先週の週明けに思わぬ食物アレルギーで二日もお休みを頂いたため、折角の先週の休日出勤で何とかなっていた手元の業務が又もや山積されてしまいましたので先ずは雑務の整理整頓からです。

そしてこの時期恒例の肝心の人事考課です。週明けには人事考課面談を行いますので日ごろの部下たちの成果をその努力に敬意を表して、一生懸命に正しく評価しておく必要があります。

一つ一つの評価項目に丁寧にコメントを入れることを信条としておりますので手間はかかりますが、部下たちの日ごろの努力と将来を考えると手間を惜しんでは失礼にあたります。

ここ数週間はこの作業を廻りに人が居ない時を見計らって行っているわけですが、順調に午前中の評価が終って、少し油断しました。

お昼を摂って午後一番は他の業務をこなして15時過ぎから再開したのですが人事情報システムが旨く動きません。全国の子会社からアクセスが集中したのか、休日中のバックアップ処理が動き出したのか評価画面だけがホワイトアウトしたままフリーズします。

サーバー能力や回線速度が低かった以前はよく有ったのですが最近は発生していません。サーバールームに参りましたが休日の全面バックアップ処理が怪しそうです。

他の業務を行いながら30分ほど待ちましたが改善されませんでしたので泣く泣く退社しました。

まあ、こんな日にこの業務をやっているのは私くらいの様なので仕方がありません。

思わず早く帰れたので途中、特老の母を見舞う事にしました。嚥下機能が落ちており既に終末期医療に入っておりますので心配です。受付で母担当のケアマネージャーの方に最近の様子を確認しましたが、食事も摂れている様です。実際少しやせたものの健康そうでした。

ふと母の居室から窓の外を眺めると窓の直ぐ前に小鹿のバンビが来て草を食べていました。

私の自宅から車で3分の距離なのですが、小高い山のふもとにありますので鹿や猿が出るとは聞いて降りましたが実際に眼にしたのは初めてです。

母に植物アレルギーが出て救急救命センターに早朝に出向いた話等の近況の報告をして帰宅しました。

狐の嫁入りで会社から特老、自宅とずっと晴天の中、軽く雨が降ったりやんだりしていました。バイクに触れる風は少し冷たく、日差しは暖かくツーリングには良い季節です。

5月のフライングサン35周年ツーリングが楽しみです。フラサンジャケットはここ数週間暖かくなったので冬物のジャケットに替えてずっと着用しています。今回のジャケットは背中の「Flying Sun Club」の刺繍がかっこよく、お気に入りです。

さて、来週はサバイバル稽古、その次の週がフラサン35周年記念ツーリングとパーティー、その又次の週が小豆島合宿です。行事が目白押しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。