250円ビール

最近では珍しく無くなった生中一杯250円!
ミュンヘン高槻店では、毎月第二火曜日毎に「お客様感謝セール」と銘打って、この生中一杯250円セールを行っている。2年ほど前までは100円ビールセールだったのが不景気のご時勢からも懐かしく、また、恋しいのであるが・・・・

で、本日は250円ビールの日と言うわけで稽古後に至誠館闇の幹部でミュンヘンへ出陣しました。(本日、至誠館が誇る「パンチ大幹事長」がお休みだったのが残念でしたが・・・)

ここは、「阿波 乙女鶏の唐揚げ」(965円)がすばらしく美味。
腹一杯と生中3杯ほどを平らげて一人当たり1、800円と経済的なお財布に優しい飲食費でした。

今月22日はこのミュンヘンで暑気払いを予定しております。多くの門下生の方々のご参加をお待ちいたしております。今回の参加費は男性4,500円、女性・学生3,500円と闇の幹部の会合にて決定しました。パンチ大幹事長よろしくお願い致します。

今日は、門川師範と眞武館の今後の経営についてのお話に熱中し、師範は殆ど食事されておられなかったのでは・・・・申し訳ないことをいたしました。

高槻市の古曽部防災公園体育館を本拠地として道場登録して始まった眞武館ですが、師範から基礎固めが見えてきた島本町体育館を島本町道場として別道場登録してはどうかと言うお話をいただきました。眞武館古曽部道場と島本道場。良いかもしれません。そのためにも門下生募集に一層力を入れましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。