台風21号の被害は有りませんでしたか(20180905)

超大型 台風 21号

超大型 台風 が近畿地方を縦断していきました。前回8月24日に姫路に再上陸した 台風 20号とほぼ同じようなコースをたどり、各地に大きな爪痕をのこしました。

災害についてはテレビのニュースでご承知おきの通りですが、我が家の周辺もスレート瓦の大きな破片や木の葉や折れた枝がそこら中にまきちらかされており、今朝の出勤時には垣根が倒壊された家や倒れた樹木も散見され、高槻市内の墓地では大木が途中で折れておりました。

JR京都線沿線でも何カ所かの大きな竹林が風になぎ倒されており、暴風の強さを感じさせられました。長岡京駅前ロータリーの街路樹も一本が根こそぎ倒れており、社の中庭の主木の大きなヤマモモの最下段の太い枝が根元からねじ切られるように反対側迄引きちぎられかけた状態で太い幹に巻き付いておりました。

自宅の方は無事でしたが、台風直撃のさなかは南側の窓が二重サッシであるにもかかわらず内側のガラスが風圧で波打っており、いつ割れるかと心配しましたが結局無事でした。イロハモミジの木も今年は剪定をしておらず、茂った葉をたっぷりはやした枝が大きく風に巻かれて揺れ動いておりましたが無事でした。主木のヤマモモや餅木、モッコクや金木犀などは無事でしたが唯一、つるバラの長く伸びた1.5メートルほどの徒長枝が一本折れて飛んでおりました。家自体も風にうち震えておりましたが被害はありませんでした。大きな鉢植えの樹木が二つ倒れたくらいです。

一階の掘り込みガレージは、鉄格子タイプのシャッターの隙間から大量の落ち葉が吹き込んでおりましたが、それも入り口から2メートル以内でそれより奥は何事もなかったかのようでした。北向きなので風の方向が南風と西風だったおかげなのでしょう。新車のクロスバイクは自宅玄関に格納しておりましたので無事です。

ただ、自家用車の前面とボンネットの三分の一程度に落ち葉が吹き付けられてぴったりと張り付いておりましたので深夜に掃除しました。

今朝も列車ダイヤはひどい状態ですが、何とかいつも通りより2分遅れでたどり着きました。その後、神戸線の架線支障により、京都線も大阪高槻間が不通になったようです。

皆さんの無事を祈念致します。

2018年の本日迄の 合気道 稽古時間/ 合気道 稽古日数288時間/107日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。