アキレス腱炎(20170614)

ここひと月以上の間、アキレス腱炎に悩まされています。

もともと体が硬いのに前後への開脚ストレッチで床に股をつけようと2カ月ほど無理をして開脚ストレッチを続けていたのがあだとなったようです。

あと5センチくらいで股がべったりと床につくところだったのですが、左足を後ろにしてつま先立ちのまま行っていたのが悪かったようです。そろそろ足の甲をつけなければとは思っていたのですが、絨毯の上で靴を履いたままで行っていたのでなかなか足の甲を床につける事が出来ずつま先立ちのままとなりアキレス腱を伸ばし切ってしまい、炎症を起こしたのでしょう。

整形外科で頂いた鎮痛消炎剤を飲んでいた2週間は症状が軽減していたのですが、薬が切れると朝起床時には踵のあたりが痛くてしばらくはビッコを曳かなければならず、長時間着席していた後なども同様にアキレス腱が固まってしまって、歩き初めに痛みを感じます。

痛み止めの飲み薬に頼るのはやめて無理をせずにリハビリとして少しずつ軽いストレッチから始める事にしました。

張り薬と千年灸、塗り薬なども試しております。昨夜はアキレス腱炎と踵の痛みの壺に千年灸をすえてみました。その為か今朝の起床時は少し楽でした。

通勤電車の中でも降車前に少しつま先立ちでアキレス腱を伸ばしてから何時もの様に降車後に階段を走りあがり、その際にもアキレス腱を伸ばすように蹴り上げながら走っています。

いつ治るのかわかりませんが、気長に無理をせぬようにリハビリに努めて参りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。