東洋医学(20170615)

一昨日に続き昨夜、夕食後にアキレス腱炎の治療に千年灸をすえてみました。

アキレス腱炎のツボと踵の痛みのツボとその他計6か所に据えたのですが、直後から就寝まで約3時間半アキレス腱炎の痛みが消え去りました。

今朝の起床時には少し痛みましたが、洗顔を終えた頃には痛みは和らぎ、通勤時は全く問題の無い状態になりました。洗顔後にロキシニンテープをアキレス腱に貼りましたが、これはここ3週間ほど続けておりますのでやはり千年灸が効いたようです。流石は「東洋医学」!!

もうすこし日をかけて様子を見なければなりませんが、2週間かけてた消炎鎮痛剤での局所療法では根治出来なかったものが治りそうです。

なるべく大きな負荷をかけずにアキレス腱の軽いストレッチを続けながら千年灸での治療を続けたいと思います。

さて、今夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導です。昨夜はインドとの電話会議で終え、今日も朝からアメリカとの電話会議に始まります。超多忙な一日がまた始まりましたが、道場稽古に間に合うように頑張って仕事をこなして稽古でストレスを発散したいと思います。

では、今日も一日頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。