喉の調子(2016093)

一昨日の土曜日夕方から喉の調子が悪い。今朝も喉のひりひり感はとれずにいます。

一昨日は合氣道教室での合気道三昧の一日でしたが、午後の古曽部教室での指導時に、気合を入れての杖素振りで、この様な事は初めてなのですが、何かの加減で喉から気管に唾液が入って、せき込みながら無理をして気合を出したところ、いつものように腹から気合が出せずに喉からの気合に何度かなってしまいました。

案の定、この後は喉の調子が悪く、かすれ声での指導となってしまいました。

そのまま、少し喉に違和感がありながらも帰宅後も問題なく過ごしていたのですが、日曜日の朝、起床してみると声がおかしく、体調も少し変でした。私の場合、体力があるためか、多少の熱があってもふらつくことなく、少しなんだかいつもより違和感がある程度なので、なかなか発熱していることに気づきません。この日も久しぶりの休日の晴天なので、バイクで出かけようとしたのですが、なんだか軽くめまいがするような気がします。身体がふわふわとしているようです。

バイクで出かける朝7時前にひょっとしてと思い体温計を取り上げたところ、やはり熱がありました。結局、バイクでのツーリングはあきらめて日曜日は日がな一日寝て過ごす事になりました。

午前中に業者が家周りの清掃と検査に参ってくれていたのですが、それも知らずに転寝して、昼食時に一旦目覚めましたが、食後の風邪薬が効いた為なのか、いつの間にかまた眠りに入ってしまいました。

ちょうど家内は午後は仕事で学校へ参ったのですが、出かけたのも知らずに寝ておりました。夕方に目覚めるとテーブルに家内の置手紙があり、学校へ参った事を知りました。

その後も夕食前まで転寝して、夕食後もテレビを見ながら転寝して、今朝に至ります。

今朝もまだ喉の調子は今一つで「喉ぬーる」とトローチをなめての出社です。身体もまだ少し気怠いままです。

古曽部教室での気合が引き金となった様ですが、家内も金曜日から喉が痛かったとの事で古曽部で喉を傷めたところに家内の風邪がうつったのかも知れません。

今週は社の健康診断もありますので、早期に体調を戻したいと思います。夕方の合気道「眞武館」島本道場での合気道指導までには何とかします。

という訳で、本日は風邪に負けないようにマスクをして頑張ってい仕事に励んで参りたいと思います。

2016年の本日迄の稽古時間/稽古日数=356時間/120日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。