真夏日(20150713)

ここ連日、梅雨の時節にもかかわらず真夏日が続いております。

昨日は強い突風のような風が吹いておりましたが、その風は熱風でした。昼も夜も外を歩いているとまるでお湯の中を歩いているような蒸し暑さでした。

熱中症で緊急搬送される方も大変多くなっているようですので皆さんもご自愛ください。

合気道などの稽古の際も水分と塩分の補給を欠かさないようにいたしましょう。

我が合気道「眞武館」も昨日は島本道場での稽古日でした。

稽古参加者は、三番弟子TJさん、五番弟子T尾さん、六番弟子M野さん、七番弟子M田さん、八番弟子T野君、至誠館M弓さんでした。

昨日の稽古は、いつもの杖と木剣での基礎稽古の後、受けの正面打ちを一教動作で丸く受け、受けの欲するところを与える理合いで、受けの斬り降ろし動作を手伝う形で受けの手刀ごと斬り下ろして腰を入れて一教押さえにする稽古をベースに技の展開を図りました。

本来大阪合気会の田中万川師範の合気道には表技と裏技を分けた稽古はありません。大先生の形を作るなと言うお教えに沿った武産合気による理合いや「先の先、後の先」と言った考えを持った瞬間に争おうとする気持ちが生じており、合気道の教えから外れると言うお教えからそのようになったとして昨夜の指導をさせていただきました。

入り身投げに技を展開し、つづいて受けに短刀を持っていただき、後ろ短刀突き回転投げ、同小手返しの稽古をいたして昨夜の稽古を終えました。

先に書きましたように昨日は真夏日の蒸し暑さで島本町立体育館はじっとしていても汗をかくほど昼間の厚さが夜になっても残っておりました。

暑い中、水分補給のための休憩をとりながらの稽古でしたが、逆に良い汗をかけました。

合気道の稽古で一日のストレスを解消できるのは、合気道家ならではの非常に幸せなことだと思います。

昨夜の合気道の楽しさの余韻で今日も一日、お仕事が頑張れそうです。

では、本日も頑張って参りましょう。

2015年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=236時間/82日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。