合気道「眞武館」島本道場(20140526)

昨夜は合気道「眞武館」島本道場での稽古指導日でした。

いつもより早い16時25分には島本町立体育館に到着したのですが、既に第二体育室には灯がともり誰かが準備を始めておられる事が体育館前の道路から見て取れました。

熱心な方がおられるとおもいながら体育室に入りますと最年長のTJさんと高校一年生のT野君が仲良く話をされていました。お二人は稽古参加時にはいつも早くから道場にお出でです。若いT野君は入門以来ずっと皆勤賞で私より先に出席されており熱心な姿勢に感心させられます。

TJさんは体調不良だった為、久しぶりの稽古参加でしたが、まだ本調子ではないと言う事で杖素振りだけされて後は正座で見て取り稽古をされておられました。何度か足を崩して椅子に座られるように促させていただいたのですが、結局最後まで正座で見学されました。

稽古のほうの参加者は四番弟子TJさん、六番弟子T尾さん、八番弟子N田さん、九番弟子M野さん、十番弟子M田さん、十一番弟子T玖君、十二番弟子Y里君、十四番弟子Sちゃん、十五番弟子T野君そして至誠館からM田君とK本さんでした。

昨夜の稽古はいつもの様に、杖を用いた手首の鍛錬、杖回し、杖捌き、杖素振りを行った後、基本技の稽古として「正面突き」からの展開技を行いました。

途中からSちゃんが短刀を手にとって稽古を始めたので、短刀取りとしての稽古に変更いたしました。

正面打ち内転換一教抑え込み、正面打ち内転換入り身投げ、正面打ち外転換すみ落としと進め、最後に天地投げを行って稽古を終えました。

稽古後に八番弟子N田さんに一級昇級印可状を授与させて頂きました。

昨夜も至誠館M田君とJR高槻までご一緒して駅で別れました。

四番弟子TJさんは体調がお悪いにも関わらず、稽古にご参加いただいた上に、行き返りは奥様の要請で自転車をやめられて徒歩で往復一時間の道程を行き来されました。

早く体調を整えられて元気な稽古姿に戻られる事を祈念致します。

来週には大丈夫との事ですので楽しみに致しております。

2014年の本日までの稽古時間/稽古日数=189時間/66日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。