両手取り体の転換

昨夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での稽古指導日でした。

昨夜も会社から一度帰宅してBMW K1600GTLで再出撃しました。バイクに標準搭載のブルートゥース経由で車載オーディオのUSBメモリーソースの音楽をヘルメットに装着したライドコムのブルートゥース・ヘッドホンで聴きながら余りあるトルク感に酔いしれて島本町立ふれあいセンターに到着した時には丁度19時5分前でした。

昨夜の稽古参加者は、一番弟子K藤君、九番弟子N田さん、十一番弟子M田さん、十三番弟子T玖君、十四番弟子Y里君、十五番弟子N山さんでした。

十五番弟子のN山さんは久しぶりのご参加でしたがお元気そうで何よりでした。

昨夜の稽古はいつもの準備体操、天の鳥船、振魂、前後斬り返し正面打ち体の転換、一人体の転換、二人体の転換の後、両手取りからの体の転換技として、先ずは小手返しを稽古いただきました。

両手取りからつかまれた手の親指をせめて手を外す合気道の基本動作の稽古を入念に行いました。先ずは右手、左手と片手ずつを手先の動作のみで外す要領を会得していただき、それに体の転換と先に外した手による手刀を用いて腰の回転でなぎ払いつつ親指を攻める手法と併せて外す方法に展開しました。

その上で両手持ち体の転換小手返しの技に結び付けました。

両手を外した後は受けの腕と結びを入れて掴もうとせずに正中線を守りつつ三度目の体の転換で臍下丹田の下に受けの腕を導き崩し、逆転する四度目の体の転換で小手返しを決めていただきました。

最初の腕外しから小手返しの最後まで正中線を守ることを意識いただきました。

休憩をはさんで両手持ち体の転換入り身投げに展開していただき、最後に久しぶりに門川師範直伝の門川式整理運動を行って稽古を終えました。

帰途もK1600GTLを上機嫌で走らせて短時間のライディングを楽しみました。

明日の土曜日は明け方まで雨との事ですので芝生総合スポーツセンター体育館での合気道教室にバイクで行けるかどうか・・・・是非晴れて欲しいものです。また、「晴れ男」(決して「禿げ男」ではありません)の面目躍如となる事を祈ります。

2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=428時間/180日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。