気合せ/気結びの太刀

昨日の土曜日は、いつもと異なり高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館ではなく、古曽部防災スポーツ公園体育館で高槻市合気道連盟主催の合気道教室が執り行われました。

いつもと異なる予定ですのでどれだけの方が来られるのか非常に不安でしたが、一番弟子K籐君、二番弟子S木さんの他、至誠館からはW辺さん、K藤さん、鉄人T居さん、M沢さん、M崎さんが参加してくださいました。

いつものように準備体操と「天の鳥船運動」、「振魂」に続いて、杖を使った手首の鍛錬、杖回し、杖捌きと行い、杖素振りも突きをのぞいて140本程度を振りました。武器技の稽古は最近日が開いているので以前のようにイキナリ340本を振りますと明日以降の生活に支障が出る方が多くなるといけないので最近は押さえ気味に素振りを行なっております。

本日はこれまで杖で行なってきた気合せの杖や気結びの杖を木剣に変えて行なってみました。先ずは取りと受けとで木剣での相半身正眼の構えからの正面打ちで気合せを行なっていただき、身体を木剣になじませていただきました。

続いてお互いの正面打ちから、二度目の受けの正面打ち切り上げ動作に対して気結びしつつ喉への突きを入れ、続く切り下ろしの剣に同じく気結びをいれ、三度目の受けの正面打ち切り上げ動作に気結びで小手を入れて切り下ろしを制し、気結びの太刀としました。

ついで正眼の構えを腰を十分に落とした相半身脇構えから開始するものに変えました。

休憩を挟んで、帯刀して頂き、正座からの抜刀で同じ動作を行なっていただきました。

最初の相半身正眼の構えに戻り、気結びの太刀から受けの頭上で制した柄を掴んで呼吸投げに展開していただきました。

この後、二度目の休憩を挟んで31式型杖を取りの型と受けの型の其々を履修し、二人組で31式組み杖を行なっていただきました。

続いて、受けの順突きの動作に最初から相半身で杖を掴んでの側転入身投げ、これを遠間からの技に展開しました。

最後に座技呼吸法を行い、ぶつからない軽い力で行なう呼吸法を稽古頂き稽古を終えました。

午後からは長男夫婦が参り、家内の○十○回目誕生日を持参のケーキで祝い。その後、出産の為の育児用品を購入しに一緒に向日町のベビーザラスに参りました。以前のトイザラスがいつの間にかベビー用品専門のトイザラスに変わっておりました。

店内の多種多様なベビー用品や玩具に一昔前との様変わりに目を奪われたり感心しながらショッピングを楽しみました。

親となる長男のために家内と父・母と買い物をしたのも遠い昔の思い出です。その後、JR高槻駅前の西部ショッピングモールないの赤ちゃん本舗にも参り、下着やベビーコートなどの小物も追加購入しました。孫は女の子の予定だそうなので実家がドレスショップだたことを思い出しながら、孫にはこんな服を着せてみたいなどと想像しながら長時間のショッピングのお付き合いを致しました。ショッピングの後は夕食のためにアルプラザに移りました。

夕食には至誠館の門下生で関大合気道サークル2年のS田君がアルバイトをする「ふらんす亭」に行ってみました。以前から寄ろう寄ろうとしていたのですが、いつも彼が不在だったのですが、今回はレジの中に彼を発見いたしました。

「ふらんす亭」は大好きなレストランだったのですが、S田君がいつも不在だったこともあり、最近はお迎えの「かつや」さんに行くことが多く、久しぶりに「ふらんす亭」で食事をすることになりました。メインのレモンステーキは残っていたものの、メニューが大きく変わっており、創業以来の名物の大好物の黒カレーは無くなり、他にもずいぶんとメニューが変わっていました。

帰宅後は、午前中の3時間に及ぶ合気道の稽古に加え、長時間たちっぱなしでショッピングをした疲れがどっと出ました。

このサイトの携帯サイトに不具合が出ていることを午前中の稽古時に二番弟子S木さんから報告をお受けしていたのですが、疲れもあり旨く修復できませんでした。本日日曜の夕方には修復完了しましたが結構手数がかかりました。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=331時間/138日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。