JR人身事故

おはようございます。忙しすぎても元気一杯に朝を迎えております。今朝は目覚ましにしているiPhoneのアラーム設定を昨日の朝にオフにしていた為、目覚まし無しでしたがいつも通りの時間に起床出来ました。

何故昨朝にアラームを止めたかと言うと、通勤電車内でiPhoneを聞いているとアラーム音がヘッドフォンを通して聞こえてきました。他の人のアラームかとも思いましたがしつこく消えないのでヘッドフォンをはずしてみたりしているうちに消えました。しばらくすると先程より激しいアラーム音。数分間鳴り止みません。その折に自分では無いかとアラームをオフにしたようです。

結果的には超睡眠不足の年配の方がぐっすり寝込んでおられ、到着駅の予想時間前にアラームを鳴らしたようですが、気付いた方が肩をたたいて起こしても、そのまま座席に横になってアラームのなる鞄を枕に寝入ってしまう始末でした。

忙しいと言ってもあの方ほどではないので、自分もまだまだだと思いましたが、あの方はどこまで乗り過ごしたのでしょうか?

また、夕方の帰宅時には、仕事が忙しく、合気道至誠館市役所道場の稽古終了に間に合うかどうか、例え30分でも稽古をと駅に駆けつけたのですが、JR長岡京駅の大阪方面行きプラットフォームには快速と普通列車の両方が扉を閉ざしたまま止まっています。

何事かと思えば摂津富田と茨木間で人身事故との事。扉が閉まっているので乗れないのかと思いましたが自動ドアの開閉ボタンを押してみると開きました。寒い地方の方は驚かれるかもしれませんが、JRの扉開閉ボタンを初めて利用させて頂きました。

おかげで列車が停止している30分強の時間、暖かい車内で座って待つ事ができました。

飛び込み自殺だった様で、朝の年配の方の一件と言い、今の日本はすさまじい時節を歩んでいるようです。この時代、忙しくても仕事も家庭も有り、合気道の稽古も出来る自分は幸せ者なのでしょう。感謝の気持ちを改めて確認いたしました。

この混乱のおかげで、結局至誠館での合気道の稽古には間に合いませんでした。でも私にはまた今度があります。亡くなられた方に合掌(-人-)

  1. 期末に向けて人身事故が増えてまいります。
    個人的に、死ぬ程思いつめているなら電車を止めるという行動に移さず
    他の方法を考えてほしい思います。
    でも切羽詰まってるのでしょうね。
    人身事故の処理現場を何度も見ましたが、
    その人の人生の価値はどこにあるのかと強く思います。
    死んで毛布に包まれてそれで良いのでしょうか?

    一説には線路の歯その様な形で亡くなった方が成仏できずいらっしゃるそうですが。

    • さかもっちゃん、書き込みありがとう。お久しぶりです。
      亡くなった方もきっと元気な時は、通勤を邪魔する自殺者に何考えてるんやと腹立たしかった事があると思います。
      多分、切羽詰まるとは、そのような事も忘れて、分からなくなるのでしょうね。
      自分もそんな事が起こるなんて思っている人はそうはいないでしょうから。
      ただ、ただご冥福を祈るのみです。

      追記:今回の事故は自殺ではなかったようです。バイクに乗る少年が踏切で貨物列車の通過待ちをしていたのですが、何かの弾みで貨物の通過中に線路に飛び出してしまったようです。列車の側面に接触して重傷との事。早く全快されるよう祈念します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。