風邪が流行っております

おはようございます。

昨夜は合気道至誠館市役所道場の稽古日でした。昨日の稽古は門川師範より逆半身片手持ちから外へ体捌きを入れて体側に沿って持たれた手を突き上げるところからの展開技をご教授頂きました。

この捌きを入れて突き上げる動作は、受けが上からのしかかるとぶつかって重くて手が上げられない状況に陥る方をしばしば見かけます。持たれた手の部分を上げようとする為に、のしかかる受けの力と完全にぶつかる事からくる現象です。

相手の持ち手に意識をおかず、自分自身の手を動くところ、手首より先、指先等からぶつからない様に軽く上げる事と、腕や手首を固めない事が肝要で在ると言う事。脱力するためには持ち上げようと言うような競い合う心を持たずにただ、自分の腕を自然に軽く挙げていく様にならなければならない事などをご指摘させて頂きました。

腕の緊張と腕の脱力、つまり緊張と緩和が合気道の動作には必須であり、腕の脱力は武具を扱えばその重要性が身につき易いと考えています。脱力するためにはリラックスして平常心を持つことが大切です。そのために競い合う心を捨てる。最初から勝っている「正勝吾勝勝速日」の合気道には競い合う心は不要なのです。天地神人合一和合の合気道を目指す為にも大切な理合いの一つだと思います。

さて、タイトルの風邪の件ですが、元気だとは言え、私も先週の金曜日あたりからずっと風邪気味です。喉が嗄れて痛みもあり、昨日は鼻水の処理にゴミ箱がティッシュの」山となりました。幸い今朝はそれらの症状も緩和されましたが、今度は昨夜から家内が同じ症状と成りましたので、家内にうつして私が完治した模様です。(^O^)b\(==;)あのね・・妻

職場でもインフルエンザが3名、ただの風邪が2名で交互に休みに入っています。風邪も休まずに直った私は軽いほうで、休んでいるものはインフルエンザの疑いが出るほどの重い症状で、全く熱が上がらなかった私と違って熱も39度以上出ているようです。

インフルエンザも大流行の兆しが出ている様ですので、皆さんもご自愛いただけるよう願います。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=29時間/12日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。