合気道眞武館島本道場稽古指導

本日は、合気道眞武館の島本町立体育館での稽古指導日でした。

本日の稽古参加者は、一番弟子K藤君、二番弟子S木さん、六番弟子H本君、七番弟子T尾さん、八番弟子M井さん、十一番弟子U城さんと高槻松阪屋道場I東さんの7名でした。

今日も島本町立体育館は非常に暑く、その上、いつも使っている本畳の保管が、畳表が切れて使えないものが上に乗せられていたので、それを入れ替えながら敷き詰めたので、畳の準備だけで大汗をかきました。

幸い、今日はいつもと違い、たった一人で畳を敷き詰めるのではなく、門下生の皆さんが早い時間にお集まりいただけたので人数を掛けて準備できましたので大助かりでした。

今日の稽古は、逆半身片手持ちから体の転換呼吸投げにて受けに前方回転受身を取らせ、それをそのまま追いかけていき、受けが立ち上がり振り向きざまに更に逆半身体の転換呼吸投げで元の位置に投げ返し、次の受けと入れ替わるスタイルで前方回転受身の稽古をして頂きました。続いて一教押え込みに来た受けに対して返し技で逆に一教押え込みを掛け返し、またそれを受けが返すという動作で押え込みの切り替えしによる鍛錬を行いました。

同様の動作で、逆半身片手両手持ちに来た受けを体の転換と手刀の振りかざし動作で上に持ち上げて崩し、一教押え込みにする技、つづけて同じくかざした手刀を転換しつつ自分の正中線上の前に落とし、その手刀を腰ではらって巻き込み入り身投げに持ち込む技の稽古を行いました。

最後に立技呼吸法での天地投げを行い今日の稽古を終えました。

7月の奈良合宿は今年も眞武館からは私一人だけの参加となりました。寂しい限りです。今年はどこの道場と相部屋にさせていただけるのでしょうか?昨年は篠山道場の方々に大変お世話になりました。その節は、ありがとうございました。

一人参加ですと必ずどこかの道場の方々のお世話になる事になります。相部屋となられました道場の方々には、よろしくお願い致します。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=310時間/120日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。