合気道「眞武館」島本道場(2011.05.02)

本日は、眞武館島本道場での稽古でした。
私はゴールデンウィーク中なので自家用車で島本町立体育館に赴くことにし、車なので木剣二振りと短刀二振り、合気杖を7本持参することにしました。

ゴールデンウィーク中なので参加人数が少ないのではと心配致しましたが、一番弟子K籐君、二番弟子S木さん、四番弟子TJさん、十一番弟子U城さん、十二番弟子T橋さん、十三番弟子U道さんに参加いただきました。

今日は初心者ばかりとなりましたので体の転換と前後受身の稽古で時間一杯となってしまいました。用意した合気杖も使いましたが、杖回しだけに終わりました。杖回しの理合いでの交差持ち入身投げに移った段階で後受身が出来ない方が多かったため、急遽受身の稽古となりました。

急激に新規入門の方が増えましたのでしばらくは受身を中心とした基礎稽古になりそうです。

教えることは教わることと言う、故田中万川師範から門川師範へと流れる教えにそって、兄弟子や姉弟子となった皆さんは、初心者の方々に基礎稽古を指導していただければ眞武館全体で成長が出来るものと思います。ビギナーの方に技をかけるのがどれだけ大変かを身をもって知っていただければと思います。ビギナーにも通じる技が体現できるようになれば、そこに成長がありますので道場皆で頑張りましょう。

(2011年本日までの稽古時間/稽古日数=213時間/82日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。