初段印可状授与 の喜び

初段印可状授与

初段印可状授与 初段印可状授与 初段印可状授与11月29日の眞武館島本道場にて二名の 初段印可状授与 を行いました。お二人は入門以来稽古に熱心に取り組まれ、特に入門三カ月での(公財)大阪合気会と高槻市合気道連盟での演武は既に初段クラスと高評価であった事が昨日の事の様に思い起こされます。今回入門4年目にして揃って昇段された事は師範として嬉しい限りです。

9月には女性門下生一名も二段に昇段して頂いており、コロナ禍の中でも有段者が活躍して頂けている道場の今について本当に感謝の気持ちで満たされております。

その他にも本年は先に書きました様にコロナ禍にもかかわらず入門5カ月で高槻市合気道連盟演武大祭に出場されて先般4級に昇級された68歳の門下生、大阪合気会演武会に眞武館代表として出演頂き、こちらも多数の方々から高い評価を頂いた二段のお二人の女性門下生、先週2級に昇級された門下生と高い活動内容で、近々に三段昇段審査を控える門下生も2名頑張って稽古に励まれておられます。

コロナに負けず、今後も我が合気道「眞武館」はますます合気道の研鑽に熱く燃えて参ります。

2021年の稽古日数と稽古時間:206日/625時間

#枚方, #,高槻, #島本#眞武館#合気道#合気道教室, #昇級昇段審査, #入り身転換反射道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。