コロナワクチン 打ちました

昨日、高槻市の65歳未満60歳以上の枠組みで家内と共にJR高槻駅南口集団接種会場グリーンプラザ一号館にて コロナワクチン を接種して参りました。会場は松阪屋へこの春移転したジュンク堂の跡地でした。多くの方々がお出でで、自らの免疫だけでなく集団免疫を得るために自らの副反応への懸念を乗り越えてお出での勇者達だと思っています。

合気道家は天の浮橋に立って世界平和樹立に貢献しなければならないと開祖は仰っておられます。色々な風評により副作用のリスクが強調されたりも致しておりますが、海外ではイスラエルや米国のハワイ州やタイのプーケット島等、政府を挙げて国家安泰や観光資源の防衛のため国防費や国家予算を投入してワクチン接種率を上げ、ワクチンを打っていない者の地域への侵入を徹底して排除して平穏な生活に既に戻っております。ハワイやプーケットはマスクなしのインバウンド観光客であふれています。

これらの国々は我が国で高額な予算を費やしてあべのマスクが配布されていた同時期にワクチン開発や確保が国家重大事として国防費や国家予算を集中投入していたのです。

集団免疫を早期に構築することが国家の将来を守る事であれば、それに従いたいと思います。

この様な時期にコロナ規制を無視した行為を行う個人主義は自由主義とは異なる行為だと思います。自由の権利はその裏腹として個人の義務もあると思います。どうしても義務を果たせない事情もあるとは思い、やむを得ずワクチン接種を回避される方もおられるのは許容の範囲だともおもっております。

色々な理由で接種拒否もやむを得ませんが、少なくともワクチン接種を行った方々は集団免疫に貢献された勇者達だと感謝したいと思います。

特に医療関係者の方々は、まだまだ副作用リスクが不明な早期にワクチンを接種して最前線でコロナ禍と戦っておられます。昨日の接種会場でも医師以外にも多くの人々が会場運営にあたっておられました。もっとも尊敬すべき勇者達として医療関係者やこれらの方々に感謝せずにはおられません。せめて集団免疫を担う一人となってこれらの方々の恩に報いたいと思います。

2021年の稽古日数と稽古時間:87日/254時間

#コロナウィルス #covid_19 #ワクチン接種

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。