合気道 またまたやられました(20190607)

一月ほど前の記事で、愛車ベンツC180アバンギャルドの後ろドアの傷修理にアルミドアのエッジカーブの部分なので板金が出来ず、ドア取り替えとなり、レーダーセーフティーカーなので、各種レーダーやセンサーが埋め込まれており、その付け替え再設定費用も含むと55万円の修理費となる見積りを提示されたと記しました。これはなんとかこれ迄の経験をいかして、独力でリペアを果たしたのですが、また、やられました。

つい先程家内からショートメッセージが入り、何事かと思ったらまた、曲がり角で内回りをしすぎて鉄柵に車体を擦ったとの事。

物損はないようですが、車体には傷がついたようです。

またまた、過去の経験をいかさなくてはならないのか?家内が修理費を負担することになるのか?帰宅するのが・・・(苦笑)

2019年の稽古日数と稽古時間:54日/156時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。