父の日(20180617)

合気道  合気道 三昧

一昨日の6月16日(土)は、高槻市 合気道 連盟主催の午前午後を通した 合気道 教室での 合気道 三昧の一日でした。

午前中の芝生総合体育館での門川繁美師範ご指導の教室では、故障中の僧帽筋の調子もよかったのですが、午後の古曽部教室では、長丁場の稽古時間の途中からなぜか、かなり痛みが激しくなりました。

その為、2時間を過ぎた途中から徒手技の稽古から杖の稽古に移させていただきました。

合気道 31式組杖

そういう訳で久しぶりに杖の組杖を基本組杖から初めて、最後に31式組杖の稽古に展開致しました。

本日の 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導もこれを踏襲したいと思います。

父の日

古曽部での稽古が終わって、駐車場へ参る道すがらで小さなお子さんが私のすぐ斜め後ろにぴったりと引っ付いて歩いて行くので、親御さんとでも間違えているのかと振り返ってみてみると、次男家の孫唯人君でした。(笑)

次男が父の日のプレゼントを携えて迎えに来てくれていたのです。

午前中の芝生総合体育館から帰宅した際に、そういえば長男からの宅配の不在通知が届いておりました。これも父の日のプレゼントでした。

長男からは、冷えた神奈川県の厚木市の地ビール、次男からは「お父さん大好き」と書かれた箱入りの芋焼酎でした。二人ともありがとう。

芋焼酎は土曜日の夕食時に、地ビールは昨日の日曜日の夕食にいただきました。おいしかったです。

合気道  傘下道場代表者会議

昨日の6月17日(日)は、公益財団法人大阪合気会本部道場での理事と各道場の道場長が集う会議が催されました。

合気道 談議で盛り上がる昼食会と共に今後の活動についての話し合いが行われました。再来年に参る大阪合気会の財団法人登録50周年の記念行事についてがメインテーマとなりました。

若輩の私が僭越ながら故田中万川師範の顕彰となるような行事にと、とある提案をさせて頂きましたところ柳沢代表理事より議題に取り上げて頂け、大先輩の諸氏に論議を深めて頂けました。

今後の展開が楽しみです。

さて、今夜も先に書きました様に 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導日です。

門下生の皆さんと 合気道 を楽しめるのを胸に本日も一日頑張ってお仕事に励みます。

2018年の本日迄の 合気道 稽古時間/ 合気道 稽古日数208時間/78日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。