変則的な合気道稽古時間(20161107)

先月の合気道「眞武館」ふれあいセンター道場の稽古時間は短縮時間となっており、変則的になっておりましたが、今月11月も古曽部教室を主に一部ふれあいセンターも変則的な稽古時間になっておりますのでご注意願います。

11月の高槻市合気道連盟主催の毎週土曜日午後の古曽部防災公園体育館での高槻市民公開合気道教室次の通りです。

  • 11月05日 土曜日 18時から21時
  • 11月12日 土曜日 15時30分から17時30分
  • 11月19日 土曜日 15時30分から17時30分
  • 11月26日 土曜日 稽古休み

合気道「眞武館」ふれあいセンター道場

  • 11月 3日 木曜日 島本町文化祭のため稽古休み
  • 11月24日 木曜日 20時から21時

非常に変則的になっておりますので門下生や教室生の皆さんは相互に連絡を取り合って間違えの無き様に願います。

先だっての11月5日の土曜日も前述の様に変則的な時間帯での稽古でした。

午前中の高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での稽古も門川師範がお休みでしたので私が代稽古をさせていただきました。

ビギナーの方も多くおられたので前転受け身と後ろ回転受け身の稽古になる技をして頂きました。

ビギナーの方の受け身の稽古と、OKさんが指導される子供たちの受け身の稽古の指導もさせていただきました。

子供たちはさすがに身につけるのが早く、全員がほぼ回転受け身が出来る様になりました。

午後の稽古には、いつもと違って午後一番ではなく6時間の間をおいての稽古となりましたが、関大合気道サークルの学生を中心にO田さんやT橋さん等、意外と多くの方々にお集まりいただけました。

折角、変則的な稽古時間にも拘わらずお出で頂けましたので剣取り技や剣の理合と杖の理合での技の同じと違いについてご指導させて頂きました。

演武大祭や演武会が終わり、今年の大きなイベントも終わったため、土曜日の稽古参加者は午前午後を通して少なめでした。

まだまだ、年末までは2カ月あり、大晦日の越年稽古も控えておりますので変則的な稽古時間とはいえ、気を緩めずに引き締めて稽古に勤しみたいと思いますので宜しくお願い致します。

2016年の本日迄の稽古時間/稽古日数=396時間/132日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。