新規入門(20161107)

昨夜は、合気道「眞武館」島本道場での稽古指導日でした。

今年に入って既に6名の方が新規入門されましたが、昨日もお一人体験稽古にお出で頂き、入門を決めて頂けました。これで今年の新規入門者は7名となりました。

ただ、お仕事柄、お忙しい方ばかりで、門下生の人数は増えましたが、まだまだ毎回の稽古時の参加人数は、他道場からの出稽古参加の方の方が多い状態が続いております。医療関係者や福祉関係者、その他の方々もシフト勤務制の方が多く、これも我が合気道「眞武館」道場の特色の一つであると考えております。

お忙しい中を合気道に興味を持って頂き、入門頂けたのですから、皆さん無理をせず、ご自身のペースで合気道を続けてください。合気道も我が眞武館も逃げはしませんので焦らずにゆっくりと構えて頂ければ結構です。

さて、昨日も眞武館からはT尾さんとM田さん、至誠館からM田さん、関大合気道サークルからA坂君、Y田君、そして体験稽古のH田さんが稽古参加いただけました。

体験稽古のH田さんがおられましたので、最初の剣や杖での準備運動には時間をかけてその稽古の意味合いや目的を説明しながらゆっくりと行わせて頂きました。31式型杖も12式までを時間をかけて稽古頂きました。

技の稽古では、受け身の稽古となるように「逆半身片手両手取り一教抑え込み」で前受け身の稽古とし、「逆半身片手両手取り側転入り身投げ」と「天地投げ」で後ろ受け身の稽古と致しました。

ゆっくりとした稽古でしたので技数は増やせませんでしたが、しっかりと稽古を行えたと思います。稽古後にH田さんから入門のご意志をお伺いし、新しい合気道仲間がまたお一人増えた事を喜びながら帰宅する事が出来ました。H田さん入門ありがとうございます。門下生を挙げて大歓迎ですのでこれからよろしくお願いいたします。

なかなか門下生全員がそろった稽古は出来ませんが、年末の忘年会には是非全員参加できるように企画したいと思います。皆さん宜しくお願い致します。

2016年の本日迄の稽古時間/稽古日数=398時間/133日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。