三連休中日

この三連休は愛車BMW R1150RTを下取車として出してしまったので折角の連休中にバイクに乗れません。
(T^T)

三連休のことが全く頭にありませんでした。

さて、合気道のほうですが、22日木曜日の合気道「眞武館」ふれあいセンターでの稽古は、二番弟子S木さん、六番弟子M井さん、九番弟子N田さん、十番弟子M野さんが参加されました。九番弟子N田さんのお子さん達は学校の「星空を見る会」と言う催し物があったのでそのまま帰宅されてとの事でした。

二番弟子S木さんは忙しい中を20時30分頃におくれての登場となりましたが合気道の稽古への熱意は大したものです。お疲れが出ないよう願います。

木曜の稽古も体の転換と気合せ、気結びを大事にした気の流れで和合する稽古として片手両手取りからの技の展開技の稽古としました。

一教押え込みの後、入身投げを行ない、二教押さえ、三教から四教押さえへと展開しました。少人数でしたので汗だくになっての稽古となりました。ふれあいセンターは暖房が効いているので、二枚ある前後の扉を開け放ち、窓を全開にして稽古するのですが、体育館のあの寒さからは考えられないほど快適です。直ぐ近くなのに建物のつくりでこれだけ暖かさが違うものなのですね。

金曜日はほぼ一日寝て過ごしました。思いっきり寝だめをしました。本日土曜日は二男のCB400F VirsionSを借りて芝生総合スポーツセンター体育館での合気道教室に参りました。このバイクは長男が大学入学のときに購入したのもなのでもう八年程乗り継がれてきたバイクですが、ヨシムラの機械曲げの4into1のカーボン集合管が付いており、「クウォーン、クウォーーン」というマルチのすばらしい排気音が自慢です。

二男の好みか、クラッチがかなり浅くセッティングしてあるのでスタート時にクラッチのつなぎに苦労しましたが、走行中はクラッチの切れが早く出来るので慣れると良い感触でチェンジが出来ました。サウンドもヨシムラ集合管らしい良い音でエンジンの回転も吹き上がりもスムーズで非常に良いバイクです。二男が車に夢中なので売り払おうかと思っておりましたが、なんだか非常にもったいなくなりました。体育館への往復は非常に気持ちの良い走りが出来ました。以前乗っていたカワサキのバリオスを思い出しました。バリオスもクウォーターマルチのすばらしい排気音でした。

さすがに三連休の中日でしたので最初の参加者は少なかったのですが、時間がたつと20名強の参加者の稽古となりました。

業務連絡:合気道「眞武館」の忘年会は12月10日月曜です。以前17日と公表しましたが間違いでした、申し訳ありません。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=417時間/175日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。