木製短刀製作本格化

今日は、高槻市立芝生体育館での市民公開合気道教室でした。朝九時からの合気杖の教室には、普段は八時四十分には到着するのですが、本日は家を出るのが遅れて九時ジャストにはいりました。

ところが、三連休中日の為か、誰も道場には居られません・・・

「ひょっとしたら今日は一般稽古の始まる十時まで一人かも・・・」と心細く思いながら道着に着替えておりますところに関大合気サークルのI上さんが、見知らぬ女の子を連れて現れました。????? 「一緒にいるのは誰なんだろう?????」

「もしかしてN山さん?」

「そうです(^^)」

そう、いつもの茶髪でウェーブのある髪の毛が黒いストーレートのショートヘアーに・・・

あれだけよくお会いしているのに誰だか分かりませんでした。先日木曜の日立金属道場は体調不良でお休みだったので、

「体調不良で髪の毛を切ったというのは、失恋か?」と言う事にしました(^o^)bヽ(- -; ソウデハナイッテ!!

結局、杖教室にはこの後、至誠館T居さん、同志社N村コーチが参加されて私を含めて五名での稽古となりました。

最近は寒いので杖稽古での杖素振りを正面うちから十種左右十本ずつ計200本を連続で行うのが準備運動の一環となっている。

十種左右十本づつの素振りなので多分教室生達は200本も素振りをこなしているとは実感していないと思う。このブログを読んで初めて気づかれるのではないだろうか・・・

いつかこの素振りの成果が出てくると思うのでそれが楽しみである。200本の素振りと共に200本の気合を発したので今日も声がハスキーになってしまった。気合の発し方が悪いのであろう。声を潰さない気合の発し方も研鑽しなくてはならない。

10時からの一般稽古には七番弟子T尾さんも参加された。ちょうど最近こだわって自己稽古している横面打ち技の稽古であったので、自分自身の考える技のあり方を考えながら稽古に参加させていただいた。一般稽古自体は20名近くで稽古し、12時に終了して帰宅した。先週と今週は体育館への行き来に愛車BMW R1150RTに乗ることができた。

なかなか最近はバイクライディングの機会がなかったので結構すっきりした。もう少し暖かかくなればツーリングに行きたい。

帰宅後、芝生体育館そばのコーナンにまた出向いて買い物をした。

最近、愛弟子二人に稽古の際にお貸しして折られた二本の杖を六本の短刀に作り替えている。時間をかけて二本を作り上げたのだが、あとの四本の作成の為に作業台を購入した。2000円ほどの代物だが、万力の機能もついているので木を固定して削るのにはもってこいである。

しかしながら、持ち帰って見ると、まずはこの作業台の組み立てを行わなければならず、道具等を用意して作業が終わったときには夕ご飯の時間を過ぎていた・・・

昨日の大掃除に続き、かなり疲れました。(^^;

(2011年本日までの稽古時間/稽古日数=63.5時間/27日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。