自宅内装の簡単DIY (20210115)

自宅ドアストッパーDIY_01 自宅ドアストッパーDIY_02 自宅ドアストッパーDIY_03今回は合気道「眞武館」本部道場となるPalace EmiのDIYではなく、 自宅内装の簡単DIY を行ってみました。本当に簡単なDIYなのですが、室内の7つの扉のドアストッパーの取り換えと和室の襖の敷居の滑りを改善しました。自宅は3室が和室、2室が洋室、1室がサービスルーム(納戸)、そしてリビングダイニングキッチンの5SLDKです。

その内、二階の二間続きの和室を除く各部屋のドアストッパーと敷居の改善をしました。敷居はやすりで表面を平滑にしてシリコンスプレーをかけただけの本当に簡単なDIYでしたが、絶大な効果がありました。経年劣化で開け閉め時にガタゴトと開けにくく締めにくかったものが軽く押すだけで滑るように滑らかに開閉できるようになりました。

ドアストッパーの方は、以前から気になっていたのですが、これまでは留め金をかける画像のような金具だったものをマグネット方式のものに入れ替えました。

金具はAmazonで購入しましたがドアストッパーをかけるためにいちいち腰を折ってしゃがむ必要がなくなりドアを全開にすると自動的にマグネットでロックがかかるようになったので大変便利になりました。

一階と二階それぞれ掃除ロボットを動かしているのですが、ロボットがドアを押して自ら閉めてしまって各部屋に閉じ込められてエラーを起こさないかと心配致しておりましたが結果的には徒労に終わりました。

ドアストッパーのマグネットは強力で掃除ロボットの方もセンサーで障害物を感知しており、必要以上のパワーでドアを押す事も無く、全く問題ありませんでした。

取り外した留め金式のドアストッパーは捨てるにはもったいない良い品なのでPalace Emiに移設再利用したいと思います。

2021年の稽古日数と稽古時間:3日/9時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Secured By miniOrange