合気道 阪急電鉄が運休(20190709)

昨夜は 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導日でした。昨夜も相変わらずの 合気道 における基本稽古に重きをおいての稽古としました。ただ、稽古に参る前に阪急電鉄相川駅で人身事故があり、モノレールを降りて阪急電鉄南茨木駅についたところで乗車予定の電車から阪急電鉄完全運休となってしまいました。

稽古開始時間に間に合うかどうかが心配でしたが、阪急南茨木駅からJR茨木駅迄初めての道のりを20分かけて歩くことにしました。

蒸し暑い日だった上、勤め先から大日駅まで15分程歩いたばかりでしたので、顎先やまぶたから汗が滴り落ちました。

なんとかいつもの時間にたどり着けました。あれだけ歩いて定期券エリアからも離れ、ICカード定期なので振替輸送の適用もなかったのに運賃は220円で阪急だけで行く運賃加算分より30円高いだけでした。

これだと阪急で水無瀬まで行くよりも阪急富田駅からJR摂津富田迄歩く方が早くて十円安い180円で、行けると言う事を知りました。

まさに、災い転じて福と成すです。

汗だくで道着に着替えて稽古を行いました。疲れもありましたが、やはり 合気道 の稽古はその様な疲れも吹き飛ばしてくれます。

稽古後は爽やかな気分で帰路に着けました。

2019年の稽古日数と稽古時間:66日/200時間

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。