合気道 色々復帰がありました(20190621)

昨夜は 合気道 「眞武館」ふれあいセンター道場での 合気道 指導日でした。表題の「色々な復帰」の第一弾は、年明けから休会されておられたM下さんご夫婦の内、ご主人が稽古復帰されました。休会理由の方も良い方向に向かわれ奥様も将来的には復帰を目指されておられるとの事。嬉しい限りです。

合気道 三級印可状授与

昨夜は、最近力を入れている「弓手」を用いた「当て身」基本動作の応用とその理合について稽古頂きました。

この弓手での当て身動作と「結び」の関係、その応用技の稽古でした。

久々に稽古参加されたM下さんは、少々戸惑われたご様子でしたが、ニコニコと楽しく稽古をしていただけたご様子でした。いかがでしたでしょうか?

そして、稽古終了間際には、SKさんへの三級印可状の授与をさせていただきました。我が眞武館道場独自の授与式のしきたりもきちんと守られました。(笑)←知る人ぞ知る厳しいしきたりです。

最後に、復帰の優秀美を飾ったのは、我が愛車の修理が終わり、我が家に復帰しました。

あの後部ドア交換と各種センサーとレーダーの取り替えで「五十五万円」の見積りは何処へやら。私のドアの自前板金が効を奏して、前回はドアの取り替えになるのでヤナセでの修理を勧めて修理に応じてくれなかった同じ会社で、色だけあっていなかった前回の塗装と新たな大きな傷と凹み修理も含めて十四万円で新車のようによみがえりました。

一番難しいとされたエッジ部分の板金は私が仕上げたので職人さんも断れなかったのでしょか?

思っていた以上の仕上がりに大満足です。もっと板金が不味い状態だと覚悟していましたから。

少し、運も上向いてきたのでしょうか。つぎは自宅の大改築です。日曜には60型の8Kチューナー付きテレビも参ります。

少しワクワクする日々が続きそうです。

2019年の稽古日数と稽古時間:60日/180時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。