演武大祭に向けて(20151029)

今夕は、合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導です。

先週はお休みの方が多く出た為、稽古が中止となりました。今夜は大丈夫でしょうか? (^^;ダイジョウブカナ?

来週のふれあいセンター道場は、仕事の都合により5日(木)ではなく6日(金)に変更となり、稽古場もいつもの「機能回復室」ではなく隣の「軽体育室」になっておりますのでお間違えの無きよう願います。本日の稽古の場所と時間は、はいつもの通りです。

さて、来月15日(日)は高槻市合気道連盟主催の「合気道演武大祭」です。

残念ながら今年は土曜日午後の演武の稽古時間が予定されておらず、また、古曽部市民公開合気道教室も今週と来週はお休みとなり、実質的には「演武大祭」前日の14日(土)の午前と午後の教室でしか演武に向けた稽古時間がとれません。

出来るだけ普段の稽古時間の合間の休憩時間に演武の稽古時間を当てたいと思います。

私自身の方は、先だっての公益財団法人大阪合気会の演武大会では、受けの方も当日にお願いし、当日稽古も殆ど無いままに掛かり稽古のような演武をご披露させて頂きました。

今回は木剣を用いた演武でも行おうかと考えておりますが、稽古できるのは前日の土曜日だけになりそうです。

受けの方に稽古をしておいていただかないと武器技は受け損じた場合、大きなけがにつながりかねないので、うまく事前に稽古が出来ない場合は、徒手技にしようと思います。

さて、どうなりますことでしょうか?

我が合気道「眞武館」からの出場者も決定しなければなりません。

演武昇級試験を今年も行うのかどうかも受験する門下生と最終調整しなければなりません。(^O^)bサテ、ダレデショウ?

さて、本日も夕方の合気道の稽古を楽しみに一日頑張り抜きます。

さあ、張り切って一日のスタートを切りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。