人生の正念場 の日々が参りました(20200316)

とうとう高槻市、島本町共に3月末日までの公的施設の利用自粛がアナウンスされました。当面 合気道 の稽古はできません。実は、私自身の決意についての記事を先週末に掲載致しましたが、今週が私にとって何度目かの 人生の正念場 となります。実は現在の職を辞する事にし、先週末18日金曜日に「退職届」を提出致しました。

丁度、次男家に三人目の孫が5月末に生まれる状況で次男家の長男が4月より幼稚園入園、長女はまだ2歳です。そのため、出産準備や出産のための入院時や産後の安静時に孫の幼稚園の送り迎えや日常のお世話をするものが必要になるのですが、現在の職場の状況や次男他のの仕事について考えた時、いったんリタイアした私が育メンとなるのが最も良いと判断しました。

そして件の 合気道 道場についても今日明日で購入するかどうかが確定いたします。週末に購入予約と予約金を収まましたが、競合相手が本日予約を入れに来るそうで金額で私の指値を上回れば現在予約順位地位の私が脱落することもあるそうです。現行の相手の指値は私の指値よりかなり低いので望みはあるのですが、競合先は宗教法人なので非常に心配です。

いずれにしても今回の道場設立活動で不動産投資について非常に詳しくなりました。今回の物件のリスクやメリット、将来におけるリスクについても十分理解が出来ました。

さて、あとは明日の現オーナーの判断を待つばかりです。担当営業を信頼しておりますが、心配の種は尽きません。

さあ、と言う訳で今週は何度目かの人生の正念場です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。