· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 転職の報告

先般より「人生の転機」というテーマでシリーズ化して記事投稿を行って参りましたが、結論が出ました。本年末をもって36年間働いて参りました職を辞して、新年より新たな仕事につきます。

この6月より社の在席型転身支援制度の適用を受けて、転身先が見つからない場合には、定年退職まで在籍しても良いという来年9月末で61歳の定年退職を控えたには身には好条件下での転職活動をさせて頂きました。

永年仕事上やプライベートな面でも支えて頂いた数多くの皆さんに大きな感謝をもってご報告いたします。

来年初頭からは、情報システム系の某コンサルタント派遣会社のパートナー契約社員として、外資系グローバルITベンダー最大手の派遣コンサルタントを請け負い、同様にグローバル日本最大手有名製造企業の本社情報システム部門に派遣されます。そこでは、世界各国にまたがるとある国際プロジェクトのPMOとして勤務いたします。

生活環境ががらりと変わりますが、今後ともこれまでと変わらぬお付き合いをお願い致します。

· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 義母逝去

昨日の未明に義母が逝去致しました。先一昨日の12月2日(日)に家内の実家を訪ね、一緒にくら寿司で食事をした折には大変元気でした。夜中の2時半にトイレに起きて、同居している甥っ子の妊婦である嫁と鉢合わせしたそうです。その後自室の座卓で正座して書き物をしている最中に腹部大動脈りゅうが破裂して即死状態で亡くなったようです。いろいろな薬を飲んでおり血液もサラサラの状態だったので破裂と同時に大量出血して苦しまずに逝ったようです。その為、正座のまま座卓に突っ伏してメモを握りしめてなくなっておりました。

驚くことに、亡くなる2日前に実家でお話を致したときに「私遺書を書いているねん。途中やけど見てくれる?」「ここに置いているので何かあったときはみんなに見せて」と言われていました。義弟には内緒でした。

«合気道 人生の転機3(20181204)»の続きを読む…

· Categories: 合気道 · Tags: ,

 合気道 「眞武館」島本道場

昨夜は 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導日でした。

昨夜は少数精鋭稽古となりH田さんとN橋さんのみの稽古参加でした。

«合気道 先ずは重心移動から(20181203)»の続きを読む…

· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 それぞれの人生

この 合気道 「眞武館」道場の公式サイトをご覧いただいているお一人お一人毎にそれぞれの人生模様があると思いますが、先週の記事にも記しました様に私の人生も還暦を迎え、大きく変化しようとしております。私の転機の方は、その条件調整のために今週金曜日までその決定を延期せざるを得なくなりましたが、大きな転機が来ることは間違いありません。近々皆さんへ、吉報をお知らせできればと思います。

«合気道 人生の転機2(2018123)»の続きを読む…

· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 師走になりますね

本日は11月(霜月・神在月・神帰月)の最終日で、一年が経つのは早いもので明日より12月(師走)となります。その様な想いの中、昨夜は 合気道 「眞武館」ふれあいセンター道場での 合気道 指導日でした。寒い中お集まりいただけたのは、T田さん、I田さん親子、T良さんでした。

6年間休会の後、復帰されたT田さんにこの日、5級の昇級審査申請書をお渡しいたしました。世のため人のためになる大変お忙しい事業を展開されておられ、新事業開始のたびに休会せざるを得ず、それでも頑張って 合気道 を続けられてきたお姿には頭が下がる思いです。

«合気道 人生の転機となるのか(20181130)»の続きを読む…

· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 自画自賛です

昨日久しぶりにこの 合気道 「眞武館」公式サイトの「信念のページ」に投稿してみました。そこで、過去の記事をじっくりと読んでみたのですが、手前味噌ながら自らが書いたとは思えない程良く出来ております。普段から考えていることや、道場での指導時に思った事を記録しているのですが、後から見てみると 合気道 の理合等についての考えの整理に役立ちます。

«合気道 信念のページについて(20181129)»の続きを読む…

· Categories: 合気道 · Tags: ,

合気道 「眞武館」島本道場

昨夜は、 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導日でした。昨夜の稽古参加者は、H田さん、I田さん、N橋さん、T良さんでした。

昨夜の稽古では、「剣の正しい握り方」、「八双の構えからの正面打ちの打ち方」、「霞の構えからの連続横面打ちの打ち方」等を通して、「正中線を守った体重移動の基本動作」や「技の中での基本的な緩急のつけ方」、「脱力をした形での剣の振り方」、「腰の落とし方」などの 合気道 の基本的な動作についてじっくりと稽古いただきました。

«合気道 四級昇級印可状授与(20181127)»の続きを読む…