合気道 小豆島合宿にて(20190511-12)

20190611オリーブの湯クラフトビール 既にFacebookやLINEなどで画像報告をいたしておりますが、5月11日から12日の土日は、小豆島合宿でした。土曜日の朝7時半出発予定をガソリン補給のため30分繰り上げて自宅を愛車BMW K1600GTLに跨がって出発したのですが、途中の三木サービスエリアで、予定より結局30分早いことに気づき、時間調整のためにコーヒーブレイクを取りました。

自宅近くに新名神の高槻ジャンクションが出来た効果で、非常に早く三木まで参れるようになりました。ゆっくりとした時間の中でコーヒーを楽しみ、30分を費やし、予定通り日生港のフェリーセンターに到着しました。

フェリーでは、素晴らしい凪ぎの瀬戸内海を堪能致しました。小豆島や他の島々が初夏の霞にうっすらとした景色を見せて、素晴らしい景色に包まれました。

小豆島到着後は、何時もの四方指図展望台や寒霞渓迄のワイディングロードを楽しみ。展望台や寒霞渓では壮大な瀬戸内の景色で日頃のストレスも発散できました。

寒霞渓で昼食をとり、福田港まで下りのワイディングロードを楽しみ、姫路港からの門川師範ご一行のお出迎えをして、宿舎のはまや旅館に到着。

直ぐに午後の 合気道 の稽古を行い、稽古後はマイクロバスでオリーブの湯ヘ。

入浴後はクラフトビールで喉を潤し、宿舎に戻り宴会の始まりです。門川師範と合気道談義にはなを咲かせ、就寝致しました。

翌日は、恒例のえもんの不動までの山行きは昨年の住職の不謹慎な言動から参拝をはじめて中止とし、ゆっくりと寝かせていただきました。

朝食後の稽古を堪能して、恒例のはまや名物カレーを四杯おかわりして、大部港へ。

フェリーセンターにてお土産を購入し、日生港にて皆さんとお別れして、愛車で17時15分に自宅に無事帰りつきました。

楽しい小豆島合宿が終わりました。本日は 合気道 「眞武館」島本道場での 合気道 指導日です。

門下生お二人の昇級印可状授与も行わなければなりません。

小豆島合宿での成果を本日の稽古にいかしたいと思います。

2019年の稽古日数と稽古時間:45日/133時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。