がんばれ!二番弟子!

今日、至誠館の稽古に向かう途中で二番弟子S木さんからの携帯メールを受信。今日は眞武館稽古の無い日なのにどうしたのかと拝見すると・・・・

なんと、暑さと疲労で意識を喪失して職場で倒れられ、病院に救急搬送されたとの事!

倒れたときに顔面や頚椎に相当の怪我も負われて合気道の稽古も今後続けられるかどうかとの内容・・・・有段者になるまで頑張りたいとの言葉に胸を締め付けられます。

「まずは合気道よりも身体を直される事が先決、直ってからどうするか眞武館のみんなで考えましょう。」と早々にメールの返信・・・

入門以来皆勤賞で合気道の稽古に勤しまれていた彼女にとって、合気道は本当に大切なものだった事が文面から伝わって参りました。

これだけ合気道にのめりこんでいただけた事は師匠冥利に尽きます。お身体が良くなられたら本当にご一緒に復帰方法を摸索したいと切に思います。

まずは、頑張って治療に専念してください。眞武館みんなで応援します。

一昨日の稽古後に二人だけで重い畳を運んだのが疲労に繋がったのかと悔やまれます。

早く門下生を増やして、あのような苦行が楽になるようにしたい!!

S木さん!がんばれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。