週末の状況(20150410-12)

4月10日(金)は合気道「至誠館」市役所道場での合気道代稽古の指導に参りました。

この日も「至誠館」は18名もの稽古参加者でにぎわいました。

稽古のほうは、いつもの通り、合気道の基本動作と基本技の稽古とし、先ずは「裏三角」の半身立ち、「網代歩き」、「体の転換」、「体捌き」の稽古を入念に行っていただきました。

この日は、前日の合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での稽古と同じく「相半身肩取り後ろ斜め後方体捌き二教」を中心に体捌きの稽古を行っていただきました。

また、その翌日土曜日の高槻市立総合スポーツセンター体育館での午前中二時間の市民公開合気道教室での代稽古指導や午後の高槻市立防災公園体育館での4時間に亘る市民公開教室での稽古指導でも同じく合気道における基本動作と基本技の指導に徹しました。

特に土曜日午前の教室では、久しぶりに「膝行」、「前回り受身」、「後ろ回り受身」、「網代歩き」、「追い足継ぎ足」などの基本動作の稽古も指導させていただきました。

このようにして先々週木曜日から日曜日以外、連日10日間の合気道指導を致してまいりました。

仕事のほうも大きな課題であったものがようやくスタートを切ることが決定でき、新しい大仕事に取り掛かる事になりましたのでこちらも大忙しです。

連日会議の資料を作成しており、本日も役員を前にプレゼンしなくてはなりません。仕事の資料作りに汲々としている中で、昨日の日曜日は、一週間の疲れを癒し、遊びに来た孫とひと時戯れ、多忙さから家内は長男一家と孫の靴のショッピングと夕食に出かけた中を、私だけ弁当として眞武館の事務仕事と、高槻市合気道連盟の小豆島合宿の案内パンフレット作りに翻弄されました。

非常に多忙な日々ですが、多忙で居られる事が幸せな証拠であるとして、孫との時間を取れなかった事は残念ですが、この多忙さを楽しんでおります。

さあ、本日も大きな会議がいくつも待ち構えております。就業後は合気道「眞武館」島本道場での合気道指導です。

今週も週末の「サバイバル稽古」と「公益財団法人大阪合気会合同稽古」を楽しみにしてしっかりとがんばります。

追記:「お知らせ」のページ「小豆島合宿のお知らせ」を掲載いたしましたのでご覧ください。

2015年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=114時間/40日

  1. 「小豆島合宿のおしらせ」の別途料金に帰りJR日生〜高槻間の料金が抜けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。