金の豚(20150219)

昨日は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での稽古指導日でした。

久しぶりに至誠館からINI君が機能回復室の前で待ち構えてくれておりました。

稽古参加者は、INI君に加えて五番弟子T尾さんと七番弟子M田さんでした。

T尾さんがこられるまでにお二人には入り身転換体捌きの稽古を入念に行っていただきました。

正面突きに対する六方の捌きをもちいた入り身転換体捌き、つづいて同じく正面打ちに対して、つづいて正面打ち、正面突きを任意でおこなってのかかり稽古、最後は二人掛けでの稽古としました。

これだけで結構汗をかいていただきました。

休憩を入れたところでT尾さんがこられましたので続いて正面打ちに対する入り身一教動作のけいことして、正面打ちに来る受けの動作に和合して体捌きと共に逆に受けの腕と共に脳天に正面打ちを入れる稽古。

この基礎動作に逆の手での肘への突き上げ基礎動作を入れて、いつでもこの手で受けの顔面やわき腹への当身攻撃が出来る事を意識しての一教腕押さえを行っていただきました。。受けはいつでも取りの顔面へとられた腕の肘で当身が入れれる様に攻撃する機をうかがうようにしていただきました。

取りは受けからの肘打ち攻撃の反撃を受けない様に斬り上げ動作を行った瞬間に受けを反転させる事が肝要となります。

続いて両手持ち体の転換腕切り小手返し。一級審査を控えたM田さんの準備のための稽古としました。同じく準備稽古として後ろ取り小手返し。気結びと気の流れで行う片手両手取り小手返し。

最後に天地投げを行って稽古を終えました。

少数精鋭での稽古ではいつも汗をかく良い稽古が行えます。

帰宅しようとJR島本駅まで参りますと家内から帰省してきた次男と一緒に次男のクルマで迎えに来てくれるとの事。高槻駅で待ち合わせて「金の豚」に食事に参りました。

ものすごい食欲で黒毛和牛のしゃぶしゃぶを食べ放題メニューでおなかいっぱい食べてしまいましたが、せっかく痩せ様とふれあいセンターでがんばった分のカロリーを超える摂取をしてしまった様です。

充実した稽古と食事で昨夜はぐっすり眠る事が出来ました。

2015年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=42時間/15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。