シャツクール

最近小林製薬の「シャツクール」の宣伝をJRの扉袋の掲示広告でよく見かける。

小林製薬「シャツクール」

気になって、探していたのだが、先日長男が大阪市内のダイコク薬局で購入してきてくれた。以来、通勤時や会社のユニフォーム、道場での道着等に利用してみた。

昔、道場で制汗剤の類を使って、暑いのに汗が出ないで嫌な思いをしたのだが、この「シャツクール」は、汗が出た部分が冷たく感じ、汗はそのまま出るので、なかなか気持ちが良い。乾くとメントールの効きがなくなり、また汗をかくとメントールの冷感が戻ってくる。

自分の中では、最近最も気に入ったヒット商品である。バイクに乗るときもメッシュジャケットの下のTシャツに振り掛けておくと非常に涼しい。

暑い中で稽古をするときもエアコン要らずである。エアコンを入れると身体が硬くなって受身も億劫になってくるが、これを道着に振り掛けておくと身体の動きはそのままに熱中症も防げそうだ。

今日の古曽部体育館での合気道教室は鉄人T居サンとI東さん、I下さんと私の4名での少数精鋭の稽古となった。本日も気の流れと気結びによる技の稽古を行なった。

稽古後、シャワールームにてボディーシャンプーで汗を流し、MPVのクーラーを効かせて帰宅した。爽快な気分で午後のひと時を昼寝で過ごせた。

明日からも「シャツクール」で暑い盛夏を乗り切ります。小林製薬さんありがとう!!
消費量が多いので先日予備の「シャツクール」をJR高槻駅の「マツモトキヨシ」で購入しました。「夏のクール品」と言うようなワゴンセールになっておりましたが、500円と言う安さも手伝ってか残り二本しかありませんでした。JRの広告の効果もありよく売れているようです。

追記:「信念」のページ「合気の動作」を新作アップしましたのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。