三連休(20140913-15)

この秋の三連休は、いつも通りの土曜日の合気道教室6時間稽古から始まりました。

三連休初日とあって、午前中の高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での門川師範ご指導による2時間の稽古には普段よりも多くの方々、特にしばらくお顔を拝見していなかった方々の稽古参加があり、いつも以上ににぎやかで楽しく稽古が出来ました。

午後の古曽部防災公園体育館でもこれまでにない14名の方々の参加を頂きました。初心者の方や、武器を始めて手に持たれた方も多かったので初心者向けの稽古としました。

武器技の稽古を行う意義や剣や杖の理合から合気道の技を理解する事を目的とした稽古、開祖植芝盛平翁先生の残された道歌等の説明を交えて短刀取り正面打ち一教から六教までを履修頂きました。

初心者の方が多かったので剣や杖の素振りはいつもより少なくして、一教動作、正面打ち動作の基本について受け及び取りの動作についてもご理解いただけるように稽古頂きました。

今週末の土曜日はサバイバル稽古ですが、その前哨戦として初心者の方々にも楽しんでいただけたのではないでしょうか?

翌日の日曜日は朝から日頃の疲れを癒すかのごとく、一日寝て暮らしました。折角のバイクライディングに最適なお天気だったのですが、家内共々テレビを見ては転寝と言う、自堕落な日を過ごしましたがおかげで心身共々リフレッシュできました。

昨日の敬老の日は、それを祝う母が亡くなってしまったものですからその後片付けに宛てました。美容院を一家で営む妹も丁度お店が休みであったので自宅に招いて相続関係の手続きを兄妹で行いました。

在りし日の母の思い出を家内と三人で語らいながら複雑で数多い書類を書き埋めて、捺印を行い戸籍謄本や印鑑証明を添付したりしながら一つ一つこなして参りましたが、まだまだ完了に至りませんでした。

お昼の時間に妹が参りましたので銀の皿でおすしを注文したのですが、初めてネット会員となり電話に代わってネット注文を致しました。セットものの内容を一部好みのモノと変えることが出来たりと結構便利で、お昼の12時15分に届けるように時間指定をしておりましたが、本当に12時15分ジャストに届きました。玄関の前で時間調整していたのでしょうか?

世の中便利になったものです。

夕方には合気道「眞武館」島本道場での稽古指導がありましたのでベンツSLKで参りました。

この日の朝に、体験稽古の申込があり、この方の参加もあり、眞武館でも多くの方の稽古参加がありました。

一番弟子K藤君、久しぶりにお忙しい中参加いただいた二番弟子S木さん、三番弟子TJさん、五番弟子T尾さん、七番弟子M野さん、八番弟子M田さん、十一番弟子Sちゃん、十二番弟子T野君、眞武館からM田君でした。

こちらでも基本技の稽古として短刀取り一教から六教までを稽古いただいたのですが、時間が足らず、四教と六教は省略させて頂きました。

見学にお出でになったY田さんは柔道経験者でしたので受身の稽古も直ぐに身につけられ、短刀取り五教から皆さんに混じって稽古頂きました。

先週入門のA正さんに加えてY田さんにも入門いただければ何よりです。

新しい仲間も増える兆しが出て参りましたのでこれまで以上に稽古に励みたいと思います。今週末はサバイバル稽古、来月は演武会が待っております。

楽しみです。

 2014年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=321時間/108日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。