高槻市民公開合気道教室(20131123)

昨日の11月23日土曜日は恒例の高槻市合気道連盟主催の高槻市民公開合気道教室の稽古日でした。

午前中は、高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での門川師範ご指導による教室で、午後からは同じく高槻市立である古曽部防災スポーツ公園体育館で私が指導させていただいての市民公開合気道教室でした。

午前中は横面打ちに対する内転換一教押さえ込み技からの展開技の稽古をご指導いただきました。

午前中はいつものように30名近い大人数での稽古でしたが、午後からは常連のK 藤さんが午前午後ともお休みでしたのと、最近は午前中から稽古に参加していた眞武館四番弟子H本君が上海旅行でお休みでしたのでいつもより人数の少ない中での稽古となりました。

午後の稽古参加者は、一番弟子K藤君、至誠館T居さん、INI君でした。

今回はK藤君の都合や私自身の都合もあり稽古を3時間で切り上げました。

K藤君は妹気味の成人の誕生日のお祝いを家族で祝うとのことで、私のほうは実は本日昇段審査が待ち受けておりました。この件はまた、明日にでも報告いたします。

この日の稽古は横面打ちに対する気結びの結び方の稽古としました。

武器技はいつものとおりの稽古でしたが、いつもの素振りに加えて今回は座しての100本正面打ち連続素振りをいたしました。左右で合計200本の連続素振りでしたのでいつもの十本づつ300本に加えていますので結構つらかったかと思います。

私自身は大丈夫でしたが、参加した皆さん、本日肩や腕は大丈夫でしたでしょうか?

2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=421時間/145日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。