休出と地震(20131006)

昨日は久しぶりの休日出勤でした。

一昨日から昨日に日が変わった頃に次男夫婦が東舞鶴より帰省して参りました。

一眠りして、朝ごはんを一緒に食してから愛車BMW K1600GTLにて会社に向かいました。

この日の朝は秋風の中、気持ち良くライディングが出来ました。案の定島本町のいつもの場所で速度違反の取締りをいつものようにされておられました。いつもの通り安全運転でパイプ椅子のおまわりさんに会釈をして通り過ぎました。

夏場と違って現場の警察の方々もすがすがしいお顔でしたが、この日は後に10月としては記録的に珍しく真夏日となりましたのでその後は大変だったかもしれません。

会社では部下と請負の開発者が既に作業に入っていました。

彼らの仕事がうまく行けば4年に亘ったシステム導入も最後の峠を越えてひとごこちがつけます。

事業統合後による社名変更後、最初となる大規模な組織変更にも対応できました。

お昼ごろに社屋が大きくどんと突き上げられ、短くゆらりと揺れました。震源地が近いと直感させる地震でした。高槻市北部が震源地だったようです。珍しい事もあるものです。

高槻市地震もそんなに大きく揺れることはなかったようです。

夕方まで仕事を順調に済ませて定時終業時間直後に帰宅いたしました。

今度は長男夫婦が孫を連れて自宅を訪ねてくれました。

孫は以前の人見知りの時が嘘のように私になついてくれて直ぐに笑顔で一緒に遊んでくれました。

iPad miniの英語の幼児用アプリがお気に入りで液晶画面をバンバンたたいてきゃっきゃと笑ってくれます。やはり孫と言うものはかわいいものです。

次男がそこに帰ってきて次男とも楽しく遊んでいました。首に下げたネックレスを気に入られたようですが、長男によると力が強いので直ぐに引きちぎられるとの事でしたので次男は気がきでは無かったようです。

次男はiPhone 5sを入手して帰って参りましたので早速操作させてもらったのですが、iOS7になって気に食わなかったアプリ起動時のプチフリーズがさすがに全く無く、非常に反応が早く快適です。

買い替えの衝動に背中をドンと押されました。次男は嫁がSoftBankのiPhone5にも拘らずドコモに変えたとの事です。東舞鶴ではSoftBankのLTEが入る場所が少ないとの理由だそうです。

私はSoftBankのままでを予定しておりますが、さて、いつ買い換えましょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。