高槻市民公開合気道教室(20131005)

昨日は高槻市合気道連盟主催市民公開合気道教室の稽古日でした。

いつものように午前10時から12時までを高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館第二小体育室にて門川師範のご指導で、13時から17時までを高槻市立古曽部防災スポーツ公園体育館サブアリーナで私が指導させていただいての6時間に及ぶ合気道三昧の一日でした。

午前中の稽古は片手両手持ちからの展開技の稽古でしたが、木曜日の合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での気結びと斬り上げ斬り下げの理合で行う一教動作の確認を最初の技の稽古で行う事が出来たのですが、木曜日にこの理合いの稽古を気に入ってくれていたINI君が少し遅れてきた為、折角の復習のチャンスを逃したのが惜しまれた為、彼に「惜しい事したね」と声掛けしましたところ、本当に残念そうでした。

午後からの古曽部での稽古は常連の方々に混じって久しぶりに八番弟子N田さんが参加して下さいました。月曜日に二級への昇級審査と月末の演武大祭の準備があるのでわざわざ島本町からお出でいただけたようです。ありがとうございます。

参加者は、一番弟子K藤君、八番弟子N田さん、至誠館からK藤さん、M田君、INI君、教室生としてN崎さんの6名でした。

この日の稽古は先日のふれあいセンター道場での稽古の復習をかねました。また、休憩時間は演武大祭の稽古に当てていただきました。

稽古内容は以下の通り、

    1. 杖を用いた手首の鍛錬
    2. 杖回し
    3. 杖捌き
    4. 杖素振り
      1. 正眼の構え(左右)
        • 正面打ち
        • 横面打ち
        • 逆横面打ち
        • 正面打ち八双返し後ろ下段突き下段返し
        • 正面打ち八双返し遠間当て上段返し
    5. 三十一式型杖
    1. 正眼の構え(左右)
      1. 前後斬り返し正面打ち体の転換
      2. 四方切り
      3. 四方切り(座技)
    2. 五孤の剣
    3. 気結びの太刀
  1. 徒手
    1. 気結びと剣の理合(斬り上げ斬り下ろし)で行う正面打ち一教抑え込み
    2. 同上(座技)
    3. 一教抑え込みからの肩持ち二教への展開技
    4. 同上(座技)
    5. 一教抑え込みから手刀での気結びによる三教抑え込みへの展開技

この日は天気予報が悪く、昼からの天気は雨が50%以上となっていましたのと、朝6時に一時雨が降りましたのでバイクでの出撃をやめて、MPVで出撃いたしました。

天気予報はあてにならず、この日はその後一滴も雨が降りませんでした。秋の気持ちよいクールな空気の中をバイクで駆け抜ける折角のチャンスを失いました。「晴れ男」だと普段から自負しているのにこの日はそれを信じきる事が出来なかった自身の不甲斐なさを嘆く事になりました。

本日は秋晴れの中、休日出勤です。

こんな日は速度取締りが行われている可能性が大なので走行速度に気をつけて安全運転でバイクライディングを楽しんで会社への往復を行います。

2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=353時間/122日)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。