全快の兆し

とうとう本日は会社を休みました。朝一番に37.6度の発熱でこれで5日間連続で37.5度を越える発熱が続き、さすがに疲れてしまいました。倦怠感も強かったのでいつものように5時に起床しましたが、部下にメールを入れて二度寝を致しました。

病院に行くつもりでしたが、あまりにも倦怠感が強いので無理をせず今回は一日ゆっくりと身体を休ませることにしました。

家内は孫と嫁を新生児の健康相談に連れて行く約束をしておりましたので車で出かけました。二男が公休日で家におりましたので昼食はほか弁を買って来てくれました。朝6時前から12時までぐっすりと眠りました。午後も家内が帰宅するまでぐっすりと眠りました。

午前中は自分の布団で眠り、昼食後はいつものコタツで寝たのですが、コタツでは汗をびっしょりとかき、熱が下がりました。

まだ微熱はあるのですが、鼻や鼻腔の違和感、目の奥の痛みは無くなり、鼻詰まりや鼻水も有りません。やっとアレルギー性鼻炎から開放される全快の兆しが見えたようです。ゆっくり休んだのが良かったのと、やはり急な発熱から5日間も熱が下がらなかったのは薬が効き出して戦っていてくれたからのようです。明日には体調が戻りそうです。7週間にわたる体調の悪さでしたが、下手に体力があるのでたまに熱でふらつく程度で鼻以外は不都合が無い為無理をしすぎました。

やはり具合の悪いときは身体をゆっくり休めるのが一番です。三連休もほとんど寝ていましたが、仕方が無いことですがあれやこれやと行事に顔を出したのが悪かったようです。今日は昨日二つのEラーニングを終えましたので残り一つを進めて眞武館の事務を片付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。