高槻市合気道連盟公開教室(2013.01.12)

本日は朝9時から12時まで高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での高槻市合気道連盟主催高槻市民公開合気道教室でした。

遅い新年の挨拶を何人かの方々と交わし門川師範による両手持ちからの技を凍てつく畳の上ながら汗をたっぷり掻いて稽古致しました。

今日は体育館までの往復にBMW K1600GTLにライディングすることが出来ました。納車から300キロを乗りましたがまだ緊張が解けません。早く我が物として自在にコントロールできるようになりたいものです。まるでバイク初心者のようなギクシャクしたライディングは全身から力が抜けないからだと分かっていてもリラックスできません。

まあ、そのうち慣れるだろうと気長に構える事にしました。合気道ではあれだけ脱力の指導をしておりますのに嘆かわしい事です。心とはそれほど中々自由にはならないものです。緊張が喜びと楽しみからくるものですが、また、緊張に喜びと楽しみが勝らないと脱力は出来ないのでしょう。難しいものです。

稽古後、眞武館の事務処理を行い、このサイトの携帯サイトの不具合修正を致しました。最近携帯電話からこのサイトを見られておられる方にはこの武ログページの「続きを読む」の部分を選択するとサイトが見つからないと言うエラーページが出てご迷惑をおかけいたしておりましたが、本日から改善されたはずですのでお試しください。

さて、明日は公益財団法人大阪合気会の鏡開き式です。詳細は「お知らせ」のページに掲載しておりますのでご覧ください。

2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=11時間/5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。