週末の模様(2012/12/15-16)

12月15日の土曜日は久しぶりに朝10時から夕方17時までの6時間に及ぶ合気道三昧の稽古日でした。

朝9時半に高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館に入って、門川師範ご指導の高槻市合気道連盟主催市民合気道公開教室の稽古に参加しました。芝生での稽古参加はリフレッシュ休暇でバリ島へ参りますので今年最後の教室参加となりました。お昼を自宅で摂って、12時45分には古曽部防災スポーツ公園体育館に入りました。

芝生体育館から自宅に向かう間に至誠館のOKさんのご自宅前の道路を通るのですが、反対車線が信号待ちの車で渋滞しており、その車の間から人が飛び出してまいりました。徐行運転していたので直ぐに停車して横断してもらったのですが、すごく険しい顔つきで横断されました。

急いでおられたのでしょうが、危ない斜め横断です。目が合った瞬間に気づきました。「あっ!OKさんだ!!」稽古には出られないのだなと確信しながらも、眼を合わしたのに私に気づかなかったのだろうなと思いました。多分この武ログを読まれて驚かれておられる事でしょう。OKさん、自宅前とはいえ車の間からの道路のななめ横断は危ないですよ(^o^)b

古曽部での稽古指導も今年最後です。稽古参加者は一番弟子K藤君、至誠館T居さん、K藤さんと私のたった四人での稽古となりました。

稽古の方は今年最後の稽古指導ですので今年の復習みたいな感じで進めようと考えておりました。先ずは31式組み杖を最後まで完成していただきました。課題となっていた20本目から31本目までを入念に稽古頂きました。

また、「五狐の剣」、「禊の太刀」、「気結びの太刀」も最後まで通しで稽古いただきました。徒手技のほうは体の転換からの技で「片手両手持ち体の転換呼吸投げ」、「片手両手持ち体の転換巻き込み入り身投げ」を稽古頂き、続いて稽古参加者の希望を聞き入れて、先ずはk藤君希望の「正面打ち」からの技で小手返し、回転投げ、入り身投げと連続稽古としました。

久しぶりの13時から17時の午後の4時間稽古は非常に長く感じられました。たっぷりと稽古をさせていただいた感が強く感じられ今年最後の古曽部での稽古としては満足致しました。

日が変わって16日の日曜日は朝から選挙に近くの芝谷中学に家内とMPVで出かけ、そのまま長男の嫁の実家の三田市に向かいました。先週お宮参りを済ませ、今週は摂津富田の自宅に帰ってまいります。その引越しのお手伝いです。

長男宅にベビーベッドや空気清浄機、ベビーカー等々の引越しの荷物を運び入れて、近くのとんかつ屋さんに食事に参り、おんぶ紐を購入しにイオン高槻店の赤ちゃん本舗に参りました。孫の買い物の合間に今週末からのバリ島旅行に備えて私の靴やズボンを購入しました。

さて、いよいよ年末です。年賀状の事を失念しておりました。バリ島旅行があるので今日、明日にも出さなくてはなりません。

2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=439時間/185日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。