映像館改装作業から

先日この武ログに記したように現在このサイトの合気道動画掲載ページである「映像館」をHTML5対応に改装中である。

まだまだHTML5で取り扱われる動画の規格が統一されておらず、マイクロソフトやアップル、グーグル等がユーザー不在の覇権争いに躍起になっており、HTML5対応のためには、旧来のアドビの提唱するフラッシュ対応の仕組みを残しつつ、mpeg4やwebm、ogv等の規格の動画も作成してアップする必要がある。

その為、コンテンツのコンバートやアップロード等に非常に時間をとられる。

早く規格を統一していただきたいものである。このような調子なら、アドビのフラッシュ寡占状況の方が良かった様にも思えてしまう。元来、この様な寡占状況を廃するのが目的だったHTML5統一だったはずなのに、いつの間にか複数社の覇権争いになっているのでは脱フラッシュの大義名分が立たないのではないだろうか。

やはり競争原理が真ん中にある企業経営であっても「徒に争わない」合気道の精神も必要な様である。全体で成長する考えがそこにあっても良いはずであり、己だけが利を得ようとするハートが世の発展を阻害していると思われる。

全体の利益は己が利益に通ずる事を知り、全体の利益を優先する心が大事なのであろう。そう言う意味でも亡くなられた歌手「河島英五」さんの「時代遅れ」という歌の歌詞、「自分の事は後にする」というフレーズが大好きである。

昨夜は、合気道「至誠館」市役所道場の稽古日であり、夜の幹部会の日でもあったが、会社での仕事のほうがピークに達しており、門川師範に連絡を入れてお休みを頂いた。本日水曜日も夜遅くまで会議の予定が詰まっており、合気道の稽古は参れない。

演武会等の行事も目白押しであるが、先ずはお仕事優先でしばらく凌ぐしかなさそうである。

主題の「映像館」の改築は昨年の演武大祭での一番弟子K藤君、二番弟子S木さん、六番弟子H本君、七番弟子T尾さんまでがアップできました。近日中に昨年の演武大祭金賞受賞の四番弟子TJさんの動画をアップする予定であるので楽しみにお待ちいただきたい。

さて、本日もお仕事に励むと致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。