久しぶりの6時間稽古

昨日は午前中の高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館、午後の高槻市立古曽部防災スポーツ公園体育館での高槻市合気道連盟主催高槻市民公開合気道教室の稽古日でした。

午前中は、見学希望でご連絡を頂いておられたN和さんがお出でになられました。非常に蒸し暑い中で多くの方が稽古に汗を流されました。最初の数分で道着がびっしょりと汗で濡れるほどでしたが、私自身は終始少人数で稽古を行なう事が出来たので非常によい運動と稽古になりました。

午後からは久しぶりの古曽部での連続稽古となりました。

参加者は、一番弟子K籐君、至誠館K藤さん、T居さん、S木さん、N江さん、関大合気道サークルS水君でした。

稽古内容は、いつもの準備体操の後、杖回し、杖捌き、杖素振り320本を行なった後、ここの所眞武館の緑地公園道場で行なっている平素の稽古の細かな矯正指導を行なってみました。

先ずは捌きと一教の突き上げ動作、抜刀や杖回しの理合による相半身交差持ちからの体捌きと腕の切り上げ動作、そして押え込みにいたる切り下げ動作。

また、相半身正面打ち一教押え込みについての細かな確認と入身投げへの展開と続けました。

続いて久しぶりに杖による三十一式型杖と組杖の稽古を行なって4時間の稽古を終えました。

久しぶりに連続6時間の稽古を行ないましたが、午前中からの汗で身体が異臭を放っていました。帰宅後すぐにシャワーを浴びて夕食にビールを頂き、早々に就寝させていただきました。

やはり暑い中での合気道の稽古は、大汗をかくのが醍醐味です。稽古後のビールも格別の旨さでした。

さて、来週はいよいよ公益財団法人大阪合気会の奈良での夏合宿です。高槻より高温多湿の鴻池スポーツ公園武道場!!いかが成りますのやら。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=240時間/96日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。