ストレスの秋

本日は、仕事の都合で至誠館の稽古に参れませんでした。夜の幹部会にも間に合いませんでした・・・
明日の稽古も同様となりそうです。

先輩と言うものはありがたいもので仕事上でストレスを抱える状況となっているのですが、先輩から深夜に電話を頂き長時間にわたるアドバイスをいただきました。

アドバイスのおかげで仕事の中で実践合気道が出来ていない事を痛感しました。

最近毎朝、会社のお稲荷さんに詣でているのですが、そこでのお願いはストレスとの元になっている災いから一刻も早く逃れて仕事が順調に成りますようにと言うことでした。これは間違ったお願いでした。災いから逃れさせて頂くのではなく、災いの元の仕事の相手の方々と和する様に導ける力を発揮出来る事を祈らなければならなかったのです。

それも自分の意見や方針に強引に引っ張って持っていく力ではなく、相手を尊重し、お互い納得して気持ちよく仕事を成し遂げる道へ導く力です。これは合気道そのものであり合気道実践の場なのです。

いまさら悟ったのかと恥ずかしいばかりです。明日はお稲荷さんにお詫びして社を挙げてベクトルを一にして、今の仕事が成し遂げられるように上手く和の道へ導く力を発揮できるよう改めてお祈りしたいと思います。

最近仕事に限らず、趣味のバイクの世界でもどのように現役学生の後輩達と交わり干渉するのではなく良い影響を与える事が出来るのかと言うような事でも考えさせられる事が多く、この秋はストレス満載の状況に成ってきました。いずれの悩みも合気道を実践すれば道が開けそうです。やっと気付いたというおもいです。

ストレスも自分でコントロールできるはずです。上手くコントロールして一日も早く良い結果を得たいと思います。

明後日は社内健康診断です。合気道を実践して胃潰瘍等のストレス病が顕在化しないようにしたいと思います。m(_’_)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。