眞武館武器技講習会

本日は午後6時から9時までの合気道眞武館武器技講習会の日でした。

本日の参加者は、気合を入れて畳をいつもより多く敷き詰めたのですが、残念な事に二番弟子S木さんお一人でした。

マンツーマンで剣と杖の礼法の指導、杖回しと杖捌きの稽古、眞武館式抜刀型、逆半身片手柄押さえからの抜刀腹切り三教呼吸投げ、相半身交差柄押さえからの柄での二教固め呼吸投げ、眞武館式組杖の稽古を致しました。

海外出張で稽古を4日間お休みしての昨日の6時間稽古は、結構身体がなまっていたのか、足首や足の甲、足の裏の疲労が激しく、また、二の腕や肩の筋肉痛も久しぶりに経験するものとなり、日曜日の今日は出張疲れもあって一日寝てばかりおりましたので午後6時からの稽古は少し辛く感じました。自宅を出る前に入浴したのですが、疲れからか、久しぶりに湯あたりして家を出るのが遅く成ってしまいました。

敷き詰めすぎた畳の片づけが少し大変でしたが、本日の稽古もたった二人での稽古でしたが無事終了しました。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=355時間/159日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。