至誠館市役所道場稽古(20110617)

本日は、合気道至誠館市役所道場での稽古日でした。

本日の稽古場、高槻市生涯学習センタービル地下一階にあるリハーサル室ではエアコンが良く効いておりました。

空調設備は網戸と小さな換気扇二つだけと言う眞武館の道場の一つである島本町立体育館とは天と地の開きが夏と冬には出てきます。夏は暑い道場での稽古こそ・・・とも思いますが、暑さで熱射病になる恐れもありますのである程度の涼しさは欲しいところなのですが、我が眞武館島本道場はそういった意味では非常に修行向きの道場です。どのような暑い場所でも稽古できるように鍛えられます。

エアコンのお話はさておき、今日もニューヨーカーのサイモンとお話をしましたが、今日は英語を教える高校の体操服で稽古に参加されておられました。

彼は、毎日一日2クラスの英語の担当時間だけなので時間をもてあまし、ネットサーフィンするのも太る原因になるので嫌なので生徒と一緒に体育のクラスに参加しているそうです。そのため学校指定の体操服も入手したそうです。終業後のクラブ活動には参加できずに校舎の上層階から手を振って見ているだけなので毎日本当に退屈だということです。

最後の座技呼吸法では、サイモンに英語で氣を発してぶつからない動きで相手を倒す事、合気道では気と呼吸力が大切な要素であることを説明し、実際に思いっきり腕を抑えていただいて、筋力のぶつけ合いではなく、ぶつからない動作と呼吸力で相手を軽く制して行く手法をお見せしましたところ非常に興味を持たれたようで一生懸命に稽古していただけました。色々な武道を経験してきたサイモンには軽いカルチャーショックもあったようです。

このように他武道を経験された方が合気道にのめりこんで言っていただける事は非常に嬉しい限りです。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=293時間/114日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。