至誠館夜の幹部会(2011.06.07)

本日は、至誠監視役所道場での稽古日でした。

本日の稽古では、ニューヨーカーのサイモンがアメリカで習っていたというテコンドーの道着で稽古をされた。テコンドーの道着はテレビ等で見ていたが実際に触れたのはこれが初めてでした。日本の空手着等と似ているのかと思っていたのですが、全く異なるもので体に巻きつけるのではなく上からすっぽりとかぶる様な形式でした。

サイモン曰く、これまで習ってきたボクシングやキックボクシング、空手、テコンドーなどはスピードを求めるのに対して合気道はゆっくりとした動きでテクニックを習得することに重きを置くところが興味深いとの事でした。若干の誤解もあるようですが、稽古を続けるうちに理解いただけることであると思い、合気道技は物理的な速さを求めるのではないことだけは同意しておきました。英語で説明するのには私の語学力では少し荷が重過ぎました。(^^;

夜の幹部会では、暑気払いの予約を入れました。
暑気払いは6月28日(火)20時30分から「天狗」高槻市駅前店で執り行われますので皆さんご参加ください。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=277時間/107日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。